<Heaven?>明かされた石原さとみ“オーナー”の正体に驚きの声「意外すぎた!!」

2019/07/31 09:43 配信

ドラマ

「Heaven?~ご苦楽レストラン~」第4話より (C)TBS

「Heaven?~ご苦楽レストラン~」第4話より (C)TBS

石原さとみが“超変わり者オーナー”を演じるドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」(毎週火曜夜10:00ー10:57、TBS系)の第4話が7月30日に放送された。石原演じるオーナー・黒須仮名子の“正体”が明かされ、視聴者からも驚きの声が上がっている。(以下、ネタバレがあります)

オーナー、追い詰められる!?

同作は、「動物のお医者さん」などで知られるヒットメーカー・佐々木倫子による人気コミック「Heaven? ご苦楽レストラン」を原作に、仮名子と個性あふれる従業員たちがフレンチレストラン「ロワン・ディシー(この世の果て)」の経営に挑むコメディードラマ。

「自分が心ゆくままお酒やお食事を楽しみたい」という動機からレストランをオープンさせてしまった仮名子。高級ブランドの服をまとい、ロワン・ディシーの経営以外に働いている様子もない。

そんな仮名子の素性に伊賀観(福士蒼汰)が疑問を持ち始めた頃、仮名子の身辺に異変が…!“金子ローン”と名乗るコワモテの男2人(山内圭哉・小柳友)が現れ、「期限はとっくに過ぎてるんですよ」「あなたの行動で何人もの人間が泣くことになる」と仮名子を脅迫。

それをきっかけに、仮名子の様子は一変した。思いつめたような表情でオーナー室にこもりきりになり、川合(志尊淳)に「どんな死に方がいい?」と聞いたり、部屋で首をつるような真似をしたり…。伊賀たちは、仮名子が借金取りに追われていると思い込んだ。

石原さとみドラマの“出版業界ネタ”にあのドラマを連想する声も… (2/4)

◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆