ジュノンボーイ・田川隼嗣、初の連ドラレギュラーに「感謝の気持ちを忘れず頑張ります!」

2019/08/05 07:00 配信

ドラマ

田川隼嗣が新レギュラーに決まった

田川隼嗣が新レギュラーに決まった

2014年に「第24回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で審査員特別賞を受賞した田川隼嗣が、上野樹里主演ドラマ「監察医 朝顔」(毎週月曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)にレギュラーとして参加することが分かった。8月19日(月)放送の第6話より登場する。

田川はこれが初の“月9”ドラマ出演で、初の連続ドラマレギュラー出演となる。

監察医 朝顔」は、同名漫画作品を原作にアレンジを加えたヒューマンドラマ。新米法医学者・朝顔(上野)とその父である刑事・平(時任三郎)が遺体の謎を解き明かし、“生きた証”から人々の心を救う姿を描いている。

そんな本作で田川が演じるのは、アルバイトとして法医学教室で働くことになった医学部生・熊田祥太。

熊田の実家は歯科医院で、その跡取りという生粋のお坊ちゃま。そのせいか、同じ医学部生で、空気を読まずに思ったことを何でも口にする、負けん気の強い安岡光子(志田未来)とは違い、上昇志向に乏しく、事なかれ主義な草食系男子だ。

さらに要領も悪く、ケアレスミスで注意されることも。ただ、周囲からは“それも熊田らしさ”とかわいがられ、時にイジられ、新たな愛されキャラクターとして法医学教室を盛り上げる。

ドラマ「監察医 朝顔」
毎週月曜夜9:00-9:54
フジテレビ系で放送

◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆


関連番組

関連人物