「トップリーグ」池内博之、佐久間由衣、小雪、黒羽麻璃央らオールキャスト発表!

2019/08/07 12:00 配信

「連続ドラマW トップリーグ」に出演する(上段左から)池内博之、玉山鉄二、佐久間由衣(下段左から)陣内孝則、小雪、小林薫

「連続ドラマW トップリーグ」に出演する(上段左から)池内博之、玉山鉄二、佐久間由衣(下段左から)陣内孝則、小雪、小林薫

10月5日(土)より、WOWOWプライムにてスタートする「連続ドラマW トップリーグ」。このほど、同ドラマのオールキャストが発表され、豪華出演者が明らかになった。

同ドラマは、⾷⾁偽装問題など⾷の安全を問う「震える⽜」、巨⼤企業の不適切会計問題を描いた「不発弾」など、社会のタブーに⾒事に切り込み、その闇をえぐりだす作品で注⽬を集める相場英雄の小説が原作。

首相官邸を舞台に、総理大臣や官房⻑官、与党幹部に食い込んだごく一部の記者、通称“トップリーグ”が、ある事件をきっかけに政界の深い闇に切り込んでいく姿を描く。

先日、主人公の大和新聞記者・松岡直樹を玉山鉄二が演じることが明かされたが、今回松岡に関わる人物が一挙に発表。豪華なキャストが顔を揃えた。

小雪、佐久間由衣ら「連続ドラマW」初出演組の役柄は?

松岡の元同期で、現在大手出版社で週刊誌のエース記者として活躍する酒井祐治を演じるのは池内博之。酒井が「都内の埋立地で発見された旧紙幣1億5千万」の真相を追ううちに、松岡は日本史上最大の疑獄事件に巻き込まれていく。

また、時の内閣官房⻑官で、松岡に目をかける近藤道家役に小林薫、大和新聞政治部部⻑で松岡の上司・阿久津康夫役に陣内孝則、大和新聞記者で松岡の同期・灰原美樹役に小雪、酒井の後輩記者・大畑康恵役に佐久間由衣が決定。

そのほか、光石研佐野史郎長谷川朝晴橋本マナミ黒羽麻璃央中村映里子野間口徹など、個性あふれるキャストが集結。彼らがどのような役柄を演じるのかにも注目だ。

ブラックボックス化された官邸内では何が起きているのか、真実はどのように報道されているのか、権力とメディアの裏側とは…。今我々が知るべき真実を描いた衝撃のストーリーに、ぜひ刮目しよう。

「連続ドラマW トップリーグ」
10月5日(土)スタート
毎週土曜夜10:00ー
WOWOWプライムにて放送
https://www.wowow.co.jp/dramaw/topleague/

関連番組

関連人物