桐山漣「乾いた心の奥底に触れる回」“メイン回”の見どころ語る<これは経費で落ちません!>

2019/08/09 21:00 配信

ドラマ

多部未華子主演ドラマ「これは経費で落ちません!」の第3話は、桐山漣演じる営業部のエース・山崎柊一のメイン回

多部未華子主演ドラマ「これは経費で落ちません!」の第3話は、桐山漣演じる営業部のエース・山崎柊一のメイン回

(C)NHK

多部未華子主演ドラマ「これは経費で落ちません!」(毎週金曜夜10:00-10:50、NHK総合)の第3話が、8月9日(金)に放送される。

この第3話は、桐山漣演じる営業部のエース・山崎柊一のメイン回ということで、放送前に桐山が見どころを語った。

第3話でメインを務める、桐山漣からのメッセージ

【写真を見る】廊下で佇むだけでもカッコイイ! 桐山漣のオフショット

【写真を見る】廊下で佇むだけでもカッコイイ! 桐山漣のオフショット

(C)NHK

「これは経費で落ちません!」は、せっけんメーカーの経理部に勤めるヒロイン・森若さん(多部)が、回ってくる領収書や請求書などから怪しい事実やワケありの人間模様を見つけ出し、小ずるい社員らに立ち向かうオフィスドラマ。

第3話でメインを務める桐山は「山崎は太陽(重岡大毅)の先輩であり営業部のエース。どこかミステリアスだけど人当たりがよく、駆け引きが自然と上手にできてしまう人です」と、自身が演じる山崎について紹介。

そして「(9日放送の)3話は山崎回になります! 山崎が本当にやりたいこととは、乾いてしまった心の奥底に触れる回であると思います。ぜひ楽しみにしていただければと思います」とメッセージを送った。

ドラマ「これは経費で落ちません!」第3話あらすじ

桐山漣演じる営業部のエース・山崎柊一は「どこかミステリアスだけど人当りがよく、駆け引きが自然と上手にできてします人です」とのこと

桐山漣演じる営業部のエース・山崎柊一は「どこかミステリアスだけど人当りがよく、駆け引きが自然と上手にできてします人です」とのこと

(C)NHK

営業部の中島希梨香(松井愛莉)は、山崎(桐山)の元でお荷物社員の馬垣(岡崎体育)と一緒に新商品のパッケージデザインを担当していた。馬垣から、デザイン会社の請求書を受け取る佐々木真夕(伊藤沙莉)。

後日、森若さん(多部)も馬垣から同額の請求書を頼まれる。数日後、システムと請求書の振り込み合計額の照合チェックをした真夕は、100万円以上金額が合わないことを発見。経理部全員で原因究明に乗り出すが…。

「これは経費で落ちません!」(全10回)
毎週金曜夜10:00-10:50
NHK総合にて放送

◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース