田中圭演じる、手塚翔太が「名探偵コナン」の中に!「あな番」とのスペシャルコラボが実現

2019/08/10 18:30 配信

アニメ

8月10日(土)放送の「名探偵コナン」に、手塚翔太ら“あな番メンバー”が登場した(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

8月10日(土)放送の「名探偵コナン」に、手塚翔太ら“あな番メンバー”が登場した(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

8月10日(土)放送のアニメ「名探偵コナン」(毎週土曜夜6:00-6:30、日本テレビ系)に、手塚翔太ら“あな番メンバー”が登場した。

田中圭演じる主人公・手塚翔太らが連続殺人事件の謎に挑むドラマ「あなたの番です -反撃編-」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)、通称「あな番」。翔太と、原田知世演じる手塚菜奈は、ドラマ内で「名探偵コナン」を愛読しており、視聴者からも「コナンって伏線?」「事件に関係あるの?」と話題となっている。

そしてこの“あな番”とのコラボは「名探偵コナン」を愛してやまない翔太のキャラクターを、「名探偵コナン」の制作チームが気に入り、成立したもの。放送中、翔太をはじめとする“あな番メンバー”がどこかにこっそり登場するという物語であった。

8月10日(土)放送「名探偵コナン」のタイトルは、「ラジオお悩み相談(謎解き編)」。内容は、都内マンションに住んでいる住人同士のトラブルを発端に、殺人事件が起きるというもので、内容もどこか「あなたの番です―」を想起させるような設定。

「謎解き編」ということもあり、コナンがどうやって事件を解決するのか、また、翔太たちがどこに登場するのか。翌日に放送される「あなたの番です―」と合わせて楽しめる企画となっている。

8月10日(土)放送「名探偵コナン」あらすじ

ラジオプロデューサー・万田と別居中の妻・十和子が殺害される。

目暮警部らは万田を犯人と疑うが、コナンはお調子者の万田に計画的な犯行ができるはずがないと考え、万田を嫌っているアナウンサーの犬山、ディレクターの鯨井を怪しいと疑う。だが、放送作家の楓は2人が万田を陥れるために十和子を殺害する事はないと考える。

コナンはADの理恵から話を聞き、万田が過去に手掛けたラジオドラマが鍵を握ると勘づく。そしてコナンは、このドラマのことを調べ、事件の真相に近づいていく。

「あな番」メンバーはどこに登場していた?答え合わせはこちら (2/2)

「名探偵コナン」
毎週土曜夜6:00-6:30
日本テレビ系で放送

「あなたの番です -反撃編-」
毎週日曜夜10:30-11:25
日本テレビ系で放送

◆2019年夏アニメまとめはコチラ◆


◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆