<あなたの番です>横浜流星“二階堂”、西野七瀬“黒島”をソファに…!急展開にファン悶絶!!

2019/08/12 00:14 配信

ドラマ

「二階堂さんがしたいことを、されたいです」

そして、2人は部屋を行き来する仲に…。

ある夜、二階堂がPCで作業をしていたのは黒島の住む202号室。作業を中断し、黒島とソファーに並んで座った二階堂だったが、緊張のあまり落ち着かない。黒島が“しーっ”のポーズで「無理してしゃべらなくてもいいですよ」とやさしくささやき、「二階堂さんがしたいことを、されたいです」と思いを口にした。

その言葉を聞き、思わず黒島を抱きしめようとした二階堂。他人のにおいが苦手な二階堂を気にする黒島に、二階堂は「だ、大丈夫」「僕が、黒島さんを、人としてはもちろん“動物”としても…好きってこと」と精いっぱいの思いを伝え、黒島を押し倒した――。

【写真を見る】二階堂(横浜流星)は黒島(西野七瀬)の隣に座り、ソファの上に…!

【写真を見る】二階堂(横浜流星)は黒島(西野七瀬)の隣に座り、ソファの上に…!

「あなたの番です-反撃編-」第16話シーン写真 (C)NTV

残念ながら(?)二階堂が缶コーヒーをこぼしてしまい、2人の関係の進展はここまでとなってしまったが、殺すか、殺されるかという殺伐とした展開の中、1組のカップルが関係を深めていく姿にファンは大興奮!SNSでは「ヤバい!めっちゃドキドキした!!」「なんて素敵な2人なの…!」「令和ビッグカップル爆誕!!」「もうこの2人のイチャイチャしか癒しがない…」といった声が飛び交った。

しかし、それだけでは終わらないのが“あな番”。二階堂は黒島の部屋に盗聴器が仕掛けられているのを発見し、そこから黒島のストーカー・内山達生(大内田悠平)に疑念の目が向けられることとなり、結果、翔太と二階堂は新たな殺人を目撃することとなった――。

止まらない殺人の連鎖!気になる17話あらすじは… (3/7)

◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆


「横浜流星2020年カレンダー」9月13日 発売決定!
↓イベント応募券付き!タワーレコ―ド限定版の予約はこちら!
↓Amazon限定版の予約はこちら!

↓楽天ブックス限定版の予約はこちら!


■横浜流星2020年カレンダー メーキング