原田珠々華、ソロ活動の1年を凝縮させたバンドセットワンマン「一人じゃないんだなって思うことができた」

2019/08/13 07:30 配信

音楽

原田珠々華

原田珠々華

17歳の高校生シンガーソングライター・原田珠々華が、8月12日に東京・渋谷WWWで「原田珠々華ワンマンライブ2019~夏期集中講座~」を開催した。

原田は2018年12月にも同会場にて、ソロ活動初となるワンマンライブ「~BAND SET~『ハジマリノオト』」を開催。今回もバンドセットでのライブとなり、ソロ活動の1年間を凝縮した内容となった。

さわやかな緑色のワンピース姿でステージに登場した原田はデビュー曲の「Fifteen」からライブをスタートさせる。「今年の夏休みは君とデートに行きたい」ではエレキギターに持ち替え軽やかに歌い上げ、会場を盛り上げた。

原田珠々華

原田珠々華

ライブ中盤では、今回のライブのタイトル「夏期集中講座」にかけて、小中学生レベルの問題を原田がバンドメンバーに出題するというコーナーも。「『法の精神』の作者は誰?」など思わぬ難問にバンドメンバーたちは苦戦し、原田は満足げな表情を浮かべていた。

「夏期集中講座 追試」の開催を発表 (2/3)

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース