「サザエさん」50周年記念で、SPアニメと実写ドラマの3時間半番組を放送

2019/08/18 12:00 配信

アニメ

サザエさん一家の過去と近未来を描いたアニメと、20年後を描いたドラマがこの秋に放送される

サザエさん一家の過去と近未来を描いたアニメと、20年後を描いたドラマがこの秋に放送される

「サザエさん」(毎週日曜夜6:30-7:00、フジテレビ系)の50周年を記念して、スペシャルアニメと実写版ドラマの2本立て3時間半にわたるSP番組をこの秋に放送。アニメではサザエさん一家の過去と近未来、ドラマでは20年後の姿が描かれる。

ほか、「あなたの一家が『サザエさん』に登場!」と題し、日本全国から応募された家族の中から選ばれた3家族がスペシャルアニメの中に実名で登場。サザエさん一家が住むあさひが丘町の世界に、実在の家族が加わる。さらに、スペシャルアニメでは恒例の、サザエさん一家の旅行の物語も。

実写版ドラマでは、すでに発表されている10年後のサザエさん一家を描く舞台版に続き、20年後のサザエさん一家が登場。ドラマオリジナルの脚本でハートフルな磯野家の物語を送る。詳細は後日、発表予定。

なお、8月18日(日)の放送をもって、41年もの長きにわたってアニメ版のフグ田マスオ役の声優を務めてきた増岡弘の出演が最後に。次週25日(日)からは田中秀幸が3代目マスオ役としてバトンを受け継ぐ。

「サザエさん」
毎週日曜夜6:30-7:00
フジテレビ系で放送
※スペシャルドラマ&実写版ドラマを今秋放送