沢村一樹主演「刑事ゼロ」がスペシャルで復活! 複雑かつ恐ろしい事件に挑む

2019/08/22 05:00 配信

9月15日(日)に沢村一樹主演「刑事ゼロ」のスペシャルが放送

9月15日(日)に沢村一樹主演「刑事ゼロ」のスペシャルが放送

沢村一樹主演ドラマ「刑事ゼロ」(テレビ朝日系)が、9月15日(日)に「刑事ゼロ スペシャル」(日曜夜9:00‐11:05、テレビ朝日系)と題し、特番として復活することが決定した。

2019年1月クールに木曜ミステリー枠で放送された「刑事ゼロ」は、刑事拝命以来20年間の記憶を失った“記憶ゼロ”の刑事・時矢暦彦(沢村)が難事件をズバズバ解決する姿を描き、初回2時間SPで14.7%の高視聴率を記録した。

全10話の平均視聴率も11.6%と、1月スタートの全局連続ドラマ中、平均視聴率第1位を獲得。そんな人気作が9月にスペシャルとなって帰ってくる。(※視聴率はすべてビデオリサーチ調べ。関東地区)

今回のスペシャルの舞台は、京都、兵庫・神戸。時矢たちは、管轄外の神戸・六甲山へ慰安旅行に出発。たどり着いた山上のホテルには、“謎の招待状”によって招集された6人の宿泊客が滞在していた。

ところが、何者かによってホテルは外界との連絡手段を一切断たれてしまい、時矢、智佳(瀧本美織)、そして宿泊客の6人は“陸の孤島”と化した館内に閉じ込められてしまう。

さらにそこでは次々と不可解な殺人事件が発生。時矢は“陸の孤島”を舞台に 、複雑かつ恐ろしい事件に挑む。

沢村らのコメントが到着 (2/2)

「刑事ゼロ スペシャル」
9月15日(日)夜9:00-11:05
テレビ朝日系で放送

◆2019年 秋ドラマをラインアップ!◆

関連番組

関連人物