日向坂46・加藤史帆、バスタオルが脱げたハプニングを明かすも「いい思い出です」

2019/08/27 06:05 配信

芸能一般

刊行記念お渡し会を開催した日向坂46

刊行記念お渡し会を開催した日向坂46

日向坂46が8月26日に東京都内で、ファースト写真集「立ち漕ぎ」刊行記念お渡し会を開催し、メンバーの加藤史帆、佐々木久美、佐々木美玲、金村美玖、小坂菜緒、上村ひなのが登場した。

初のグループ写真集となる同作品は、4泊5日の沖縄旅行を舞台に修学旅行感あふれる“ハッピーオーラ”満載の写真だけでなく、青空の下でのプール撮影や初のランジェリー撮影にも挑戦した意欲作。

イベント前、6人はマスコミ向けの囲み取材に応じた。

キャプテンの佐々木久美は「私たちの心も満たされるような写真ばかりで、満足度100%の写真集になったなと思いました」と写真集の出来について告白。

一方、金村は「(出来上がった写真集を)みんなで見たんですけど、『これやば~い!』とか『これすごーい!!』って騒いでいて、すごく盛り上がりました(笑)」と振り返った。

また、撮影について上村が「私も含めて何人かのメンバーは初めての沖縄だったので、ウキウキでした!」と明かすと、佐々木美玲も「撮影が修学旅行のようにすっごく楽しくて、出発する1週間前から服をたくさん買いました」とにっこり。

加藤は「“おひさま”と呼んでいる日向坂46のファンの皆さんにはもちろん見ていただきたいんですけど、日向坂46のことをよく知らないという方もこの写真集を見たら、この子がどんな子か分かるくらい素の表情がたくさん見られると思うので、老若男女、幅広い世代の方に見ていただきたいです」と明かした。

加藤のお気に入りのショットは? (2/2)

日向坂46ファースト写真集「立ち漕ぎ」
1991円(税抜)
発売中

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース