山田涼介が盆踊りの先生に!主題歌に合わせて“うつせみ荘”住人たちが盆踊りを披露<セミオトコ>

2019/08/30 09:20 配信

ドラマ

山田涼介がダンスの先生になって「うつせみ荘」の住人たちで盆踊りを披露

山田涼介がダンスの先生になって「うつせみ荘」の住人たちで盆踊りを披露

8月30日(金)放送の「セミオトコ」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)の第6話では、山田涼介らが、Hey! Say! JUMPが歌うドラマ主題歌「ファンファーレ!」をアレンジした「ファンファーレ! DE 盆踊り」に合わせ、盆踊りを踊る映像がエンディングで公開される。

「うつせみ荘」の住人たちで踊るシーンでは、セミオ役の山田が先頭に立ち、みんなの先生代わりになるも、普段からステージでキレキレのダンスを披露している山田とは身のこなしが違い、なかなかうまくいかない場面も。

しかし積極的に山田にコツを聞いていくうちに、みんなの振りもそろっていき、最後「OK!」の声がかかったときには、スタジオから大きな拍手が沸き起こった。

「振り付けのVTRを何十回も家で見て、練習してきた」というほど入念な準備をし、腕の角度や足の出し方にもこだわる檀ふみに対し、阿川佐和子は独特のリズムで振り付けを覚え、器用な踊りを見せるなど、檀と阿川が演じる“くぎねじ姉妹”は、盆踊りでも性格の違いが如実に表れる結果に。

そして始まるまでは、「ダンスが苦手」と話していた今田美桜。しかしコツをつかんでからは流れるような動きを見せ、かわいく踊ってみせるとスタッフもその姿に魅了されてしまったとか。本編ラストの盆踊りに注目だ。

気になる第6話のあらすじは (2/2)

ドラマ「セミオトコ」
毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系

◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆


◆【ジャニーズ番組まとめ】はコチラ◆

関連番組

関連人物