2.5次元ボディのつくり方 筋肉のみで4キロ増・男が惚れる細マッチョボディ【田中晃平・舞台「ZONE-00」千両 】

2019/09/09 18:58 配信

芸能一般

千両。西の魔女・真夜子の愛猫・コバンの真の姿で、使い魔。演じるは田中晃平

千両。西の魔女・真夜子の愛猫・コバンの真の姿で、使い魔。演じるは田中晃平

「この千両の役が決まってから、体を鍛え始めました。ジムに行って、食事制限して、プロティンのんで・・ってすごい生活をしていましたね。3か月で4キロ増、食事は抑えていたので筋肉だけで体重増やして。アスリートみたいですよね」と語ってくれたのは『トワイライト・ミュージカル ZONE-00 月食(つきはみ)』(9月14日~23日 新宿・シアターサンモール)で、鍛えられた筋肉質の上半身を大胆に露出したキャラクター・千両を演じる、田中晃平。7月に行われた同公演の初演でも千両役を演じ、月彦(堀田優希)との激闘シーンでは、闘う筋肉美を余すことなく披露した。

脱ぐことに抵抗がなくなって「なんなら、もっと見てくれ!」

千両を演じる 田中晃平(たなか こうへい) 特殊メイク前は こんな素顔

千両を演じる 田中晃平(たなか こうへい) 特殊メイク前は こんな素顔

――細マッチョな素敵な筋肉。普段は筋トレどれくらいやってます?

「ノルマは決めないでやってます。限界までです。腹筋だったらジムのトレーナーさんがこのやり方が一番しんどいという方法でやってます。回数を決めちゃうと回数をこなすために力を配分してやっちゃう。そうしないようにカウントせずに、限界までやる。限界✕3セット! 家では無心で目をつぶりながらやってます。限界までやってバタっと倒れて ⇒ また起きて、限界までやって ⇒ 倒れて。一回、筋肉をこわさないと成長しないって言われるんで。筋肉痛がこないと、筋肉が壊れていない証拠。追い込まないと、筋肉にとって意味のない時間をすごしちゃったな、と反省しますね(笑) 今は新しい筋肉をつくりはじめたところです。絞り込んで、鍛えて鍛えて。サラダチキン食べて。夜は食べちゃいけない・・」

――昔から田中さんは、そんな感じですか?

「いや。普段はガンガン食べるし、お酒もガンガン飲むし、でもジムのトレーナーさんいわく、お酒が筋肉に一番よくないと。そう言われたら、控えるしかない。実は7月の「ZONE-00」の公演が終わったあと、別の作品の公演に入って『作品違うしカラダ露出しないし、いっか』って、これまでの生活に戻したら急に体が戻ちゃって、前回の「ZONE-00」のときの写真を見るともっと体が大きかったんですよ。これ、サボったツケがきているな、と」

――そういうものなんですね

「後悔しましたよ。こんなに体ってすぐ戻っちゃうんだって。あの筋肉たちが急にシュッとしちゃって・・。また、稽古場でも筋トレしています。今日の衣装をつけた撮影中も、隙間があれば腕立てとか、腹筋とかしてました」

――前回公演では、観客からの反響で、特に大きかったのは、弁天のキレイな足と、千両の筋肉でした

「純粋にうれしいです。見られる役と分かっていて鍛えたので、脱ぐことに抵抗がなくなったというか、恥じらいもないというか、『なんなら、もっと見てくれ!』と思います。筋トレすると自信が付きますね。これまで趣味という趣味を持ってなかったんですよ。インドア派で録画したバラエティ番組みるぐらいで。趣味ほしいな~って思っていたところで。筋トレを始めてから、筋トレ自体が好きになりまして。家から歩いてすぐのところにジムがあって、休みの日に通うようになりました。鍛えて、体が変わっていく過程が好きですね。自分で何を言ってるんだ?って感じなんですけど、鍛えて自分の体が好きになりました。腹筋だったら、今までなかった線がキレた。だったら、もう一段下まで増やしたい!みたいな。筋トレしてから、人が変わった、違った生き方ができるようになって気がします。もともと趣味がなかったんで、筋トレに没頭できたのが、よかったのかな」

稽古場は、男子校・運動部の合宿? (2/3)

『トワイライト・ミュージカル ZONE-00 月食(つきはみ)』
公演日時:9/14(土)~23(月・祝)全13公演 
※9/19(木)休演日
公演劇場:シアターサンモール(新宿御苑)

【原作】
九条キヨ『ZONE-00』(ウェブコミック配信サイト「コミックNewtype」連載中)
コミック情報はこちら⇒ https://comic.webnewtype.com/contents/zone/
コミック1話⇒ https://comic.webnewtype.com/contents/zone/1/

【キャスト】
志萬 安吾:與座 亘
九浄 三郎:澤田 征士郎
弁天:荒 一陽
千両:田中 晃平
黒薔薇 憐児:森下 竣平
黒薔薇 朧児:富永 勇也

【モノノケ】
佐藤 佑樹
鈴木 洸輝
中土井 俊允
中山 桂
蜂谷 匠平
古川 貴大

【スタッフ】
脚本:喜多村太綱(『The Stage ラッキードッグ1 firstluck』シリーズ)
演出:村田こけし(メロトゲニ)
音楽:印南俊太朗

【チケット発売中】 
カンフェティ⇒ http://confetti-web.com/zone00_kai

居酒屋弁天V.I.P.席 9,000円 
※居酒屋弁天手土産袋(ランチトートバッグ/全6種・ランダム)付き※
運命の女(ファムファタール)席 7,500円

http://eigeki.jp/zone00/
https://twitter.com/musical_zone00#ゾンミュ #ゾンゼロ

◆「トワイライト・ミュージカル ZONE-00」特集はこちら!↓↓◆

©Kiyo Qjo/KADOKAWA ©逢魔ヶ刻商店街組合

関連人物

画像で見るニュース