四星球、“打首”、“ヤバT”が出演の「関ジャム」が日曜の視聴熱ランキングで1位を獲得!

2019/09/02 17:30 配信

バラエティー

9月1日の「視聴熱」バラエティー デイリーランキングTOP3

9月1日の「視聴熱」バラエティー デイリーランキングTOP3

WEBサイト ザテレビジョンでは、9月1日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。

【画像を見る】1位は四星球、打首獄門同好会、ヤバイTシャツ屋さんが出演した「関ジャム 完全燃SHOW」

【画像を見る】1位は四星球、打首獄門同好会、ヤバイTシャツ屋さんが出演した「関ジャム 完全燃SHOW」

1位「関ジャム 完全燃SHOW」(毎週日曜夜11:10-0:05、テレビ朝日系)20729pt

9月1日の放送は「一見ふざけている様に見えて実はスゴいバンド」を特集。スタジオにはゴールデンボンバー・鬼龍院翔のほか、注目すべきバンドとして、四星球、打首獄門同好会、ヤバイTシャツ屋さんが出演した。

コミカルな歌詞やパフォーマンスが先行して話題になりがちのバンドの音楽性や演奏力、歌詞の奥深さといった魅力に迫った内容に、各バンドのファンから喜びの声が寄せられたほか、初めて知った視聴者からは楽曲やMVをチェックしてみたいという反響もあった。

そんな中、3人組の打首獄門同好会のメンバーで、ベースのJunkoが実は昨年還暦を迎えたことが明らかに。これまで正確な年齢公表はしておらず、「ちょっと年上だよ」という感じだったといい、フェスなどで一緒になる四星球のボーカル・北島康雄も「ちょっと話、合わんなぁ」と思っていたことを告白して笑いを誘った。

さらにJunkoは関ジャニ∞のファンで、推しメンバーは安田章大。安田が作詞・作曲した「わたし鏡」が好きで、「10何年泣きながら聞いています」との言葉に、安田はうれしがった。

ジャムセッションでは、打首獄門同好会の楽曲「日本の米は世界一」を、打首獄門同好会と錦戸亮、安田で披露した。

「乃木坂工事中」はヒット祈願キャンペーンの振り返りを (2/3)

◆「視聴熱」デイリーランキングはコチラ↓↓◆