桐山漣がハイスペックな御曹司に! 積極的なアプローチに鐘子(杏)の心は揺れる…<偽装不倫>

2019/09/04 07:00 配信

ドラマ

杏主演ドラマ「偽装不倫」第9話から最終話にかけて出演することが決まった桐山漣が、メッセージを送った

杏主演ドラマ「偽装不倫」第9話から最終話にかけて出演することが決まった桐山漣が、メッセージを送った

桐山漣が、杏主演のドラマ「偽装不倫」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)の第9話から最終話にかけて出演することが決定。出演に当たって、桐山がメッセージを寄せた。

鐘子の告白を聞き、丈は去ってしまう

「偽装不倫」は、独身の主人公・鐘子(杏)が、一人旅の中で出会った年下のカメラマン・伴野丈(宮沢氷魚)に対し、つい「既婚者」だとうそをついたことから始まる、ちょっとこじれた大人のピュア(?)ラブストーリー。

8月28日放送の第8話で、ついに自分は独身だと丈に直接伝えた鐘子。しかし、丈は後腐れない不倫という関係がよかっただけだと告げ、「もう終わりにしよう」と立ち去っていく…。

桐山はハイスペック男子の御曹司役!

そして、桐山が登場する9月4日(水)放送の第9話は、丈との別れから2カ月後。失恋をひきずりながらも、“お一人様”生活に戻った鐘子に新たな恋のチャンスが訪れる。

仕事で顔を合わせるようになった、取引先の社員からデートに誘われる鐘子。この鐘子に好意を寄せる藤堂元(32)を、桐山が演じることに。

藤堂は、老舗ワイナリー会社の社員で御曹司。爽やかで仕事もできる、ハイスペック男子からの誘いに、鐘子の心は揺れる。

出演に際し、桐山は「第9話から最終話、最後に掛けて登場させていただきます。杏さんとは2度目の共演ですので、とても良い空気の中撮影が進められています」とコメント。

そして「藤堂が終盤にしてどう物語に絡んでくるか、楽しみにしていただけたらうれしいです」とメッセージを送った。

9月4日(水)「偽装不倫」第9話あらすじ (2/2)

「偽装不倫」
毎週水曜夜10:00-11:00
日本テレビ系で放送

原作:東村アキコ「偽装不倫」(YLAB JAPAN)
脚本:衛藤凛 チーフプロデューサー:西憲彦
プロデューサー:加藤正俊、森雅弘、岡田和則、武井哲
演出:鈴木勇馬、南雲聖一
出演:杏、宮沢氷魚、瀬戸利樹、MEGUMI、田中道子、夏子
   伊沢弘、朝加真由美、谷原章介、仲間由紀恵ほか

◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆