高畑充希ら“同期”5人がそろってクランクイン!「まだまだ手探り…」

2019/09/12 06:00 配信

バラエティー

入社式でクランクインを迎えた竜星涼、橋本愛、高畑充希 新田真剣佑、岡山天音(左から)

入社式でクランクインを迎えた竜星涼、橋本愛、高畑充希 新田真剣佑、岡山天音(左から)

10月9日(水)スタートの高畑充希主演ドラマ「同期のサクラ」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)で、高畑演じる主人公・サクラら同期5人がクランクインを迎えた。

遊川和彦のオリジナル脚本で描く本作は、スーパーゼネコンの最大手・花村建設を舞台に、「自分の夢に一途で、忖度(そんたく)できない主人公」サクラ(高畑)と彼女を見守る同期たちとの10年間の記録をつづる物語。

入社式で仲良くクランクイン

クランクインの舞台となったのは、サクラをはじめ、百合(橋本愛)、葵(新田真剣佑)、菊夫(竜星涼)、蓮太郎(岡山天音)たちが入社する花村建設の入社式。

入社式を終え、少しぐったりとしながら大勢の新入社員たちが帰路へ向かう中、研修グループのリーダーに任命されたサクラが、チームメンバーの4人を1人ずつ大きな声で呼び止めるシーンだ。まさしく5人が初めて出会うシーンから、5人そろっての撮影がスタートした。

この日は、台風が関東地方に接近しているタイミングだったため、日差しも強く、時折突風も。

巨大な花村建設の看板前で、強風に吹かれながらも5人は思い思いのポーズでクランクインの記念写真を撮影した。

高畑充希のコメントも! (2/2)

「同期のサクラ」
10月9日(水)スタート
毎週水曜夜10:00-11:00
日本テレビ系にて放送

◆2019年 秋ドラマをラインアップ!◆