アンニュイな吉沢亮×コミカルな吉沢亮!?シュールな新CM撮影は「大変だったなと(笑)」

2019/09/12 13:00 配信

芸能一般

ロッテ『パイの実』新CM「パイパイショコラパイ」篇  CMカット

ロッテ『パイの実』新CM「パイパイショコラパイ」篇  CMカット

吉沢亮が出演する、ロッテ「パイの実」新CM「パイパイショコラパイ」篇が9月17日(火)から全国で放映開始される。

吉沢は、今回の新CMで妖艶な雰囲気の漂う「アンニュイショコラ吉沢」と、明るくハイテンションなキャラクター「ハッピーパイ吉沢」の1人2役を演じている。

さらに、それぞれのキャラクターで音楽に合わせたコミカルな振り付けにも挑戦。撮影時には、監督のOKカットの声がかかる度に、スタッフや吉沢本人も笑ってしまうほどの、コミカルな動きをハイテンションで披露した。

CMストーリー

ロッテ『パイの実』新CM「パイパイショコラパイ」篇  CMカット

ロッテ『パイの実』新CM「パイパイショコラパイ」篇  CMカット

木漏れ日溢れる森のなかに、とにかく明るく、ハイテンションで登場した“ハッピーパイ吉沢”。

「チョコを味わうパイの実<深みショコラ>」を見つめ、「ショコラ?」と興味を持つ“アンニュイショコラ吉沢”を見つけると、手に持っていた「パイの実」を頭の上に掲げ「パイパパイパーイ!」と笑顔で「パイの実」をアピール。

そんな“ハッピーパイ吉沢”の声に“アンニュイショコラ吉沢”は、「オーパイショコラパイ」と一言。パイであることを納得し、手に持っていた「チョコを味わうパイの実<深みショコラ>」を一口。

すると、“ハッピーパイ吉沢”はリズムに合わせて陽気に“アンニュイショコラ吉沢”の隣へ。隣でリズムにのる“ハッピーパイ吉沢”を見た“アンニュイショコラ吉沢”も、つられて動き出す。仲良くリズムにのり、最後は息ピッタリの動きを見せた2人。

「パイの実」シリーズに新たに仲間入りをした「チョコを味わうパイの実<深みショコラ>」のように、“アンニュイショコラ吉沢”は“ハッピーパイ吉沢”と仲間になるのだった。

吉沢の“イケメンボイス”に男性スタッフもメロメロ!? (2/3)

■吉沢亮(よしざわりょう)
生年月日:1994年2月1日
出身地:東京都身長:171cm
趣味:ギター練習
2009年デビュー。2018年に映画「ママレード・ボーイ」「銀魂」など8本の映画に出演。「リバーズ・エッジ」では日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。2019年はNHK連続テレビ小説「なつぞら」、映画「キングダム」に出演。今後も2019年10月公開映画「空の青さを知る人よ」(声優初挑戦)の他、2020年には「さくら」「一度死んでみた(仮)」など複数の待機作あり。2021年に放送されるNHK大河ドラマ(第60作)「青天を衝(つ)け」では主演の渋沢栄一を演じる。