井上は「明石家さんま」 石田は…? NON STYLEが“理想の芸人”を告白!!<インタビュー後編>

2019/09/15 08:35 配信

「自分の娘が思春期になっても尊敬してくれる、そういう芸人が理想です」(石田)

写真左:石田明(いしだ・あきら)=1980年2月20日生まれ。右:井上裕介(いのうえ・ゆうすけ)=1980年3月1日生まれ。共に大阪府出身。2000年にコンビ結成、2001年にデビュー

写真左:石田明(いしだ・あきら)=1980年2月20日生まれ。右:井上裕介(いのうえ・ゆうすけ)=1980年3月1日生まれ。共に大阪府出身。2000年にコンビ結成、2001年にデビュー

――では最後に、今回のツアータイトル「Re:争論~リソウロン~」にちなんで、お二人それぞれの“理想の芸人像”を教えてください。

井上裕介:僕の理想の芸人はずっと、明石家さんまさん。理由はいくつもあるんですけど、根本の部分、“そこにいるだけでその場が明るくなる人”というところに、心から憧れてます。ビートたけしさんも、タモリさんも、もちろんすごい方ですけど、“場を明るくする”才能に関しては、僕はやっぱり、さんまさんが一番だと思います。

石田明:僕はですね、自分の娘が思春期になっても尊敬してくれる、そういう芸人が理想です(笑)。娘がいくつになっても、ちゃんと胸を張れる芸人でいたいなと。

井上:15年後くらいだとして、俺ら、55歳やろ?

石田:うん。

井上:ギリギリの戦いやな(笑)。

石田:今まで井上の美容を否定してきましたけど、これからは俺も、美容に励んでいこうかなと…。

井上:かといって、変に若々しかったら気持ち悪いっていう人もおるで。年相応でないと。

石田:いや、マジに取らんといて。美容はさすがに興味ないわ(笑)。

井上:でも、55歳になって、「中高生が好きな芸人1位」とかに選ばれたら、娘さんも鼻高いよね。

石田:それは不可能やろ(笑)。

NON STYLE LIVE 2019「Re:争論~リソウロン~」ポスタービジュアル

NON STYLE LIVE 2019「Re:争論~リソウロン~」ポスタービジュアル

■NON STYLE LIVE 2019「Re:争論~リソウロン~」

【新潟公演】
9月16日(月・祝) 昼1:00開場 / 昼2:00開演
長岡市立劇場
【岡山公演】
9月21日(土) 昼1:00開場 / 昼2:00開演
倉敷市民会館
【福島公演】
9月27日(金) 夜6:30開場 / 昼7:00開演
けんしん郡山文化センター
【東京公演(DX公演)】
10月1日(火) 昼5:30開場 / 夜6:30開演
東京ドームシティホール

料金:前売3800円 / 当日4300円
※東京公演のみ
つばかぶり席 4800円 / 漫才通シート 4800円
井上VIPシート、石田VIPシート 各15000円
(LIVEグッズ、サインポスター、本人たちとの記念撮影の特典付き)

問合せ:チケットよしもと 0570-550-100(朝10:00~夜7:00)
http://yoshimoto.funity.jp/

 
■DVD「NON STYLE LIVE ~38サンパチ~」
発売中 / 3800円+税 / よしもとミュージック

 
【公式HP】http://nonstyle.yoshimoto.co.jp/
【公式Twitter】@NONSTYLETOUR

関連人物