上野樹里が見せた圧巻の演技にスタッフも思わず涙…「鳥肌が立ちました」<監察医 朝顔>

2019/09/16 06:00 配信

ドラマ

「監察医 朝顔」第10話より
「監察医 朝顔」第10話より(C)フジテレビ


上野樹里が主演を務め、法医学者と刑事という異色の父娘を描くドラマ「監察医 朝顔」(毎週月曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)。9月16日(月)に放送される第10話では、上野演じる朝顔が、学生たちに法医学の講義を行うシーンが描かれ、上野が圧巻の芝居を見せる。

同作品は、同名漫画作品を原作にアレンジを加えたヒューマンドラマ。新米法医学者・朝顔(上野)とその父である刑事・平(時任三郎)が遺体の謎を解き明かし、“生きた証”から人々の心を救う姿を描いている。

第10話では、朝顔が主任教授の茶子(山口智子)の代わりに興雲大学の医学部1年生たちに法医学の授業を行うことに。そもそも法医学者はどういった存在なのか、そして法医学者がいる意味を学生たちに伝える。

「監察医 朝顔」
毎週月曜夜9:00-9:54
フジテレビ系で放送

◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆


関連番組

関連人物