米倉涼子、バランスの取れない急斜面での過酷な撮影に!「お芝居をするのが意外と大変だった!(笑)」

2019/09/19 20:46 配信

ドラマ

(左から)武田真治、市村正親、米倉涼子、勝村政信がクランクイン

(左から)武田真治、市村正親、米倉涼子、勝村政信がクランクイン

10月17日(木)スタートの米倉涼子主演ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(毎週木曜夜9:00-9:54※初回15分拡大、テレビ朝日系)。出演する米倉、市村正親武田真治勝村政信らがクランクインを迎えた。

2年ぶり、第6シリーズとなる今回は、失敗しない天才フリーランス外科医・大門未知子(米倉)が再び日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」へ。

この日、山奥にある足場の悪い急斜面での撮影だったため、芝居以外にもさまざまなことに気を使わなくてはならなかったキャスト陣。シーンの撮影を終えた米倉は「ヌメヌメしたところでバランスを取りながらお芝居をしているのが、意外と大変だった!(笑)」と話し、翌日には、体の端々に痛みが出たほど過酷な撮影だったことを明かした。

さらに数日後には、スタジオで「東帝大学病院」での外科医局のシーンの撮影がスタート。遠藤憲一鈴木浩介らレギュラーキャストとの再会、そしてユースケ・サンタマリアら新レギュラーキャストとの初共演も果たし、「ドクターX」が本格的に始動した。

テレビ朝日開局60周年記念
「ドクターX~外科医・大門未知子~」
10月17日(木)スタート
毎週木曜夜9:00-9:54
※初回15分拡大
テレビ朝日系にて放送
◆2019年 秋ドラマをラインアップ!◆


関連番組

関連人物