吉川愛2nd写真集発売! かわいい役から怪演まで話題の女優が見せる「オフ感がたくさん」

2019/09/25 13:39 配信

映画やドラマでは見られないオフの表情が満載

映画やドラマでは見られないオフの表情が満載

撮影:藤本薫/吉川愛セカンド写真集「off」(ワニブックス)

吉川愛が、20歳の誕生日となる10月28日(月)にセカンド写真集「off」(ワニブックス)を発売する。

吉川は、ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(TBS系)で好きな人に一途な女子高校生・江藤美香(エトミカ)を演じ、「緊急取調室」(テレビ朝日系)では被疑者・北山未亜役で天海祐希演じる取調官・真壁有希子を相手に「手をついて頭を下げろ!」とすごむ演技を、「ボイス110緊急指令室」では誘拐され恐怖に怯える様子で迫真の演技を見せた。

また、映画でも1月公開のイマドキの金髪ギャル高校生を演じた「十二人の死にたい子どもたち」の他、主演を務めた「転がるビー玉」が公開待機中と、次々と話題作に出演し、かわいい役から悪役まで自在に演じ分ける姿に注目が集まっている。

そんな吉川の2冊目となる写真集は、初めて訪れたタイで10代最後の夏を満喫。映画やドラマでは見られないオフの表情が満載となっている。

10月26日(土)には、東京・ブックファースト新宿店で発売記念イベントを開催することも決定した。

吉川愛「1stの時よりちょっと大人に」 (2/2)

吉川愛セカンド写真集「off」
10月28日(月)発売
撮影=藤本薫
判型=B5判
定価=2800円(税別)
発売元=ワニブックス

関連人物