乃木坂46“新キャプテン”秋元真夏、4期生への“思い”語る「まいやん、ななみんみたいに…」

2019/09/23 12:26 配信

秋元真夏

秋元真夏

9月22日(日)深夜の「乃木坂工事中」(テレビ東京)で「24枚目シングル ヒット祈願キャンペーン」が放送された。

4期生11人と新キャプテン・秋元真夏の合計12人が、吉田ルート(遠藤さくら、賀喜遥香、掛橋沙耶香、北川悠理、清宮レイ、田村真佑)と富士宮ルート(秋元真夏、金川沙耶、柴田柚菜、筒井あやめ、早川聖来、矢久保美緒)の2班に分かれて登頂し、24枚目シングル「夜明けまで強がらなくてもいい」にかけて、夜明けまでに富士山頂上を目指して登山し、全員でご来光を見ながらヒット祈願する今回の企画。

道中無口になりがちな登山ロケということで、トークテーマの入ったボックスを用意。「秋元キャプテンに聞きたいことは?」の紙を引き、「キャプテンになったということで、どういうグループに進んでいきたいか?」と質問が。

「それ結構おっきい(質問)、雑誌の取材並みの…」 (2/2)

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆

関連番組