「PSYCHO-PASS 3」毎週1時間枠で放送! EDテーマは「東京喰種:re」のCo shu Nie <10.17スタート>

2019/10/02 16:59 配信

アニメ

「PSYCHO-PASS」第3期キービジュアル。10月17日(木)より、フジテレビ“ノイタミナ”で放送を開始

「PSYCHO-PASS」第3期キービジュアル。10月17日(木)より、フジテレビ“ノイタミナ”で放送を開始

(C)サイコパス製作委員会

シリーズ第3期となるテレビアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス 3」が、10月17日(木)よりフジテレビ“ノイタミナ”にて放送を開始。毎週1時間の拡大枠となることが明らかになった。17日の放送は特番となり、第1話は24日(木)に放送。全8話での放送となる。

またこの発表に合わせ、第2弾PV、キャラクタービジュアル、主題歌情報などが解禁。主題歌を担当するWho-ya Extended(フーヤ エクステンデッド)、Co shu Nie(コシュニエ)からは、放送に向けてのメッセージが寄せられた。

本作は、人間の心理状態を数値化し管理する近未来社会を舞台に、犯罪を犯す前の“潜在犯”を追う刑事たちの姿を追うクライムサスペンス。第3期では、2人の新人監視官・慎導灼(CV:梶裕貴)、炯・ミハイル・イグナトフ(CV:中村悠一)を中心に物語が描かれる。

オープニング主題歌「Q-vism」を歌うのは、今作がデビュー曲となるWho-ya Extended。20歳のボーカリスト・Who-yaを中心としたクリエーターズユニットになる。Who-yaは本作主題歌への抜擢に、「今まで紡がれてきたシリーズへのリスペクト、そして新たに動き出すこの作品への期待値を想い、歌わせていただきました」とコメント。

また、エンディング主題歌「bullet」を歌うのは、テレビアニメ「東京喰種トーキョーグール:re」のオープニング主題歌「asphyxia」で注目を集めた3人組バンド・Co shu Nie。ボーカルの中村未来は、「『PSYCHO-PASS サイコパス』をリアルタイムで見ていてファンだったので、エンディングテーマを書けて、とっても光栄です。今回も、まずは『PSYCHO-PASS サイコパス』の新シリーズを見られることが、もううれしくって待ち切れなくて、メンバー皆で映画も全部見に行きました」と、熱い胸の内を語っている。

第2弾PVには、この両主題歌「Q-vism」「bullet」がいち早く収められている。

テレビアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス 3」は、10月17日(木)より毎週木曜夜0:55より放送を開始。また、Amazon Prime Videoでの配信も決定。第1話は23日(水)夜0:00頃より先行配信が行われる。

Who-yaメッセージ全文はこちら (2/3)

■アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス 3」
2019年10月17日(木)スタート 
毎週木曜夜0:55 フジテレビ“ノイタミナ”ほか

<スタッフ>
監督:塩谷直義
シリーズ構成:冲方丁
脚本:深見真、冲方丁、吉上亮
キャラクター原案:天野明
キャラクターデザイン・総作画監督:恩田尚之
アニメーション制作:Production I.G

<キャスト>
慎導灼:梶裕貴 
炯・ミハイル・イグナトフ:中村悠一 
雛河翔:櫻井孝宏 廿六木天馬:大塚明夫 
入江一途:諏訪部順一 如月真緒:名塚佳織 
唐之杜志恩:沢城みゆき 霜月美佳:佐倉綾音 
ドミネーター:日髙のり子 法斑静火:宮野真守 ほか

【HP】http://psycho-pass.com/
【Twitter】@psychopass_tv



 
◆2019年 秋アニメラインアップ!◆

関連番組

関連人物