松坂慶子、初共演の米倉涼子を絶賛するもゲスト出演に「プレッシャーですよ」

2019/10/02 05:00 配信

ドラマ

「ドクターX」で初共演となった松坂慶子と米倉涼子

「ドクターX」で初共演となった松坂慶子と米倉涼子

10月17日(木)夜9時スタート、米倉涼子主演ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日)の第1話に、松坂慶子がゲスト出演することが決定した。食堂のおばちゃん役を演じる松坂と米倉は、意外にも今回が初共演となる。

松坂が演じるのは「東帝大学病院」の食堂で働くおばちゃん・岩田一子。下町の生まれらしいきっぷの良さと人柄で、食堂を明るく切り盛りしている。

医師や看護師たちに対し、母親のような懐の深さを見せる一方、病院にやって来た新副院長のニコラス丹下(市村正親)の優しさに心をときめかせる、乙女のような一面も。監督からは「『下町生まれであっけらかんとした女性』というイメージで」と言われたという。

“念願だった”という「ドクターX」出演決定に松坂は「大好きなドラマ『ドクターX』に出演することになりました。大好きな中園ミホさんの脚本ですし、ドラマを毎回楽しみに拝見していたので、とてもうれしかったです」と喜びのコメント。

「ドクターX~外科医・大門未知子~」
10月17日(木)スタート
毎週木曜夜9:00-9:54
テレビ朝日系で放送
※初回は夜9:00-10:09

◆2019年 秋ドラマをラインアップ!◆


関連番組

関連人物