黒木ひかり“留年”で開き直り?「しくじり先生のネタに…」

2019/10/06 17:10 配信

芸能一般

テンションの高い黒木ひかりが“留年”ネタでコメントを続ける

テンションの高い黒木ひかりが“留年”ネタでコメントを続ける

ゼロイチファミリア所属タレント12人が、「Platinum FLASH[プラチナフラッシュ]×ゼロイチファミリア」(光文社ブックス)発売記念イベントを、10月6日に都内で開催。誌面に登場した川崎あや桃月なしこ黒木ひかり十味青山ひかる林ゆめ御寺ゆき霜月めあ水湊みお本田夕歩我妻ゆりか森嶋あんり、全12人が取材に応じた。

“神的美少女”として注目を浴びながら、今ではすっかり“留年”キャラが定着した黒木は、冒頭のあいさつで「高校4年生なんですけど、来月3月には5年生にならないように卒業する予定です」と自ら留年ネタを口にした。

3月31日の写真集発売記念イベントで、高校卒業ができず秋まで半年間の留年を告白した黒木。“4年生”が始まった頃は「やっぱりこの状況…恥ずかしい」とコメントしていたが、8月に「実はまた少し卒業が延びてしまいまして…来年の3月になりました」と明かしていた。

【写真を見る】黒木ひかりの爆弾発言に川崎あや、桃月なしこは爆笑

【写真を見る】黒木ひかりの爆弾発言に川崎あや、桃月なしこは爆笑

報道陣から「何で卒業できないのか?」と質問が飛ぶと、黒木は「そもそも(学校に)行ってないです。ドラマが入っちゃって。ドラマって長いんですよ。でも、『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(毎週月曜夜0:15-0:45、テレビ朝日系)のネタになるから、まあいいやって。(そんな気持ちが)2割あります(笑)」と、前向きとも開き直りとも取れるコメントで会場を笑いの渦で包んだが、川崎ら“姉”たちから総ツッコミを受けていた。

同誌のインタビューでは「さすがに20歳で高校生はまずいし、仕事を頑張っても全部学費に消える」と早く卒業したい心境を告白しているが、来春卒業できる可能性を聞かれると「70%ですね」と微妙な数字。

「脳みそにかかっているんですよ。来年1月にテストがあるんで、そのテストと再テストに受からなかったら、最悪の場合5年生です」と笑顔で語っていた。

取材に応じた川崎あや、桃月なしこ、黒木ひかりら

取材に応じた川崎あや、桃月なしこ、黒木ひかりら

関連人物