小池徹平、“自称28歳のストーカー役”高岡早紀を「直視できなかったです」

2019/10/02 18:13 配信

ドラマ

「リカ」に出演する小池徹平、高岡早紀、大谷亮平(写真左から)

「リカ」に出演する小池徹平、高岡早紀、大谷亮平(写真左から)

10月5日(土)スタートのオトナの土ドラ「リカ」(毎週土曜夜11:40-0:35、フジテレビ系)の制作発表会見が、2日に東京都内で行われ、高岡早紀小池徹平大谷亮平が登壇した。

本作は、純愛を貫くがゆえに狂気と化してしまう主人公・リカの、愛情への渇望を描くサイコスリラー。

主演の高岡は「年齢や住所、職歴をすべて偽り、運命の赤い糸を信じて疑わない、とてもピュアな純愛モンスターを演じさせていただいてます。どうぞ本日はよろしくお願いいたします」とあいさつ。

また、作品の第1部でリカのターゲットとなる大矢昌史役の小池は「リカにストーカーされ、どんどん追い詰められる副医院長を演じさせていただいてます。すごくいい感じのホラー作品に仕上がっていると思うので、ぜひ楽しみにしてもらえたらなと思います」と作品の魅力をアピールした。

そして、もう一人のリカのターゲットで、第2部から登場する本間隆雄役の大谷は「僕も同じくターゲットで、追い詰められる役なんですけど、かなり追い込まれ、苦しむそんな役を楽しんでやりたいと思います」と意気込みを語った。

高岡は“自称28歳”を演じることについて語る (2/2)

「リカ」全8回(予定)
10月5日(土)スタート
毎週土曜夜11:40-0:35(いずれも予定)
第1部:10月5日(土)~10月26日(土)(11月2日[土]は放送休止)
第2部:11月9日(土)~11月30日(土)
フジテレビ系にて放送

【原作】五十嵐貴久「リハーサル」「リカ」(幻冬舎文庫)
【脚本】牟田桂子(1部)嶋田うれ葉(2部)

◆2019年 秋ドラマをラインアップ!◆

関連番組

関連人物