関東メンが語るAKB48チーム8の未来「全国ツアーを横浜アリーナでやりたい!」<Interview後編>

2019/10/07 12:30 配信

バラエティー

「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」MCの鈴木拓、吉川七瀬、メンバーの小栗有以、小田えりな(写真左から)にインタビュー

「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」MCの鈴木拓、吉川七瀬、メンバーの小栗有以、小田えりな(写真左から)にインタビュー

今年で結成6年目となり、初期メンバーの卒業が相次ぐなど、今まさにターニングポイントを迎えるAKB48チーム8。まもなく10人以上の新メンバーが加入する予定となっている。

AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」(毎月2回日曜夜11:30-0:00、チバテレ)インタビューの後編では、小栗有以小田えりな吉川七瀬、そして番組MC・鈴木拓(ドランクドラゴン)の4人に、チーム8の今後のビジョン、さらなる飛躍について語ってもらった。

【前編から続く】

「新メンバーが入るなんて想像もしていなかった」

――新潟県代表の佐藤栞さんが卒業し、関東では初の新メンバーが入ることになりました。

小田:今日、新メンバーが入ると決定してから初めての「バッチこーい!」収録だったんですけど、いままで「バッチこーい!」に新メンバーが入るなんて想像もしていなかったです。収録してみて、ここに新しい子が入るんだと思ったら、また何か違う新しい企画とかができたり、関東メンバーの良さが広まるんじゃないかなって思います。

――どんな子に入ってきてほしいですか?

小栗:関東はお姉さんメンバーが多くて、ひいちゃん(本田仁美)と私だけ年が下だったんですけど、ひいちゃんもいなくなっちゃって…。

鈴木:いなくなっちゃって?

小栗:違うところ(IZ*ONE)で頑張っているので(笑)、新しい子は私に近い年齢か、フレッシュな若い子がいいなって思います。

鈴木:年齢が近くて話しやすい方がいい?

小栗:そうですね。関東メンバーはお姉さんがいっぱいいるので。

鈴木:すげえ言う、“お姉さん”って…。

吉川:なんかごめん…。

小栗:若くてフレッシュな子たちと一緒に頑張れたらなと思います!

吉川:私は逆に「大人な子が入ってきたらどうなるんだろう?」と思っています。大人の子が入ってきて、破天荒な子が入ってきたら、すごいまたバッチバッチ度が増すんじゃないかなって。

鈴木:大人ってどれくらい? 野呂佳代ちゃんくらい?

小田:22歳までという応募資格があるので…。

吉川:20歳くらいの子が。やっぱり、ちっちゃい子だと最初は緊張して、あまり話せないと思うので、グイグイきてくれる子の方が楽しいかなって思います。

「チーム8の次のステップ」 (2/3)


「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」
毎月2回日曜夜11:30-0:00
チバテレで放送
MC=吉川七瀬、鈴木拓
出演=岡部麟、高橋彩音、小栗有以、小田えりな、清水麻璃亜、左伴彩佳
※高橋彩音の高は「はしご高」
HP=http://www.chiba-tv.com/program/detail/1068

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆

関連番組

関連人物