松岡茉優が「蜜蜂と遠雷」撮影の裏話を語る!原作ファン待望の劇中曲「春と修羅」テレビ初披露も

2019/10/04 12:59 配信

音楽

「蜜蜂と遠雷」主演の松岡茉優と演奏を担当した河村尚子

「蜜蜂と遠雷」主演の松岡茉優と演奏を担当した河村尚子

高橋克典が司会を務める「ららら♪クラシック」(毎週金曜夜9:00-9:30、NHK Eテレ)。

10月4日(金)の放送では、映画「蜜蜂と遠雷」で主人公・栄伝亜夜を演じた松岡茉優と、その演奏を担当した河村尚子が登場。松岡と河村が「蜜蜂と遠雷」撮影の裏話やピアニストと役者の相乗効果について語りつくす。

メインキャラクターの演奏を担当した、河村をはじめとする一流のピアニストらは、普段は役を意識して演奏することのない。そんな彼らは“音楽”でどのように役柄を表現したのかを解説する。

また、劇中のオリジナル曲「春と修羅」を作曲した藤倉大がテレビ電話で出演し、その誕生秘話を語るほか、河村が「春と修羅」全曲をフルバージョンでテレビで初披露する。

松岡は「原作ファンの方は、あの『春と修羅』が音として聞こえるという喜びがあると思いますし、クラシックがお好きな方はもちろん、クラシックから遠い方も、先に曲を知ると映画が更に楽しめるのではと思います」とコメントした。

「ららら♪クラシック」
毎週金曜夜9:00-9:30
NHK Eテレにて放送

関連番組

関連人物