<テラスハウス>ある男性メンバーが人知れず卒業&現役プロスポーツ選手が加入

2019/10/08 00:30 配信

10月8日に配信された「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」(毎週火曜配信、Netflixほか)の18話で、突然、ある男性メンバーが卒業。そして、新メンバーが加入した。(以下、ネタバレがあります)

卒業&新加入のメンバーとは…

テラスハウスを出る翔平

テラスハウスを出る翔平

(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント

18話で突如卒業を発表したのは、男性メンバーの翔平(松嵜翔平)。17話の終わりでテラスハウスを「居心地が良い」と言い危機感を見せていた彼が、卒業を決意。翔平は、卒業のことを前日に流佳だけに打ち明け、まだ誰も起きていない早朝に一人でそっとテラスハウスを後にした。

そんな状況に戸惑いを見せていたメンバーだったが、その日の夜に早速男性新メンバーが入居。少ない荷物で現れたのは、田渡凌(たわたり・りょう)。プロのバスケットボール選手で、横浜ビー・コルセアーズに所属している26歳である。

【写真を見る】新メンバーで現役プロバスケットボール選手の田渡凌

【写真を見る】新メンバーで現役プロバスケットボール選手の田渡凌

(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント

春花(奥山春花)、流佳(西野入流佳)、ペッペ(デュラト・ジュゼッペ)が出迎えた後、春花は他の女性メンバーを呼びに部屋へ。男性メンバーだけの中で、凌は英語が話せることをアピールし、ペッペと英語で会話し始める。それを目の当たりにした流佳が、今、英語を勉強していることを伝えると、「今日から1回も日本語を使わないでいきましょうね」と凌が早速ジョークを言う場面も。

女性メンバーもそろい、あらためて自己紹介をする凌。所属しているチーム名を挙げると、ペッペが「見たことある!友達が超ファンで、お兄さんが所属している!」と興奮して伝え、凌の先輩でもある湊谷安玲久司朱(みなとや・あれくしす)選手の話になると、ペッペも「良かった!最高!」と満面の笑みを見せた。

テラスハウスに住むことを凌がチームメートに報告

テラスハウスに住むことを凌がチームメートに報告

(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント

続けて凌は、チームはBリーグのトップチームが集まる「B1」に所属し、ポジションはポイントガードと説明する。凌は「ちっちゃいので」と言うが、身長は約179センチメートルという平均より高い答えに、メンバーたちは驚きを隠せない様子。

さらに流佳は、田臥勇太選手が好きで、2回ほど試合を見に行ったことがあると話し、テラスハウス内にバスケットボール好きが多いことが明らかに。田臥選手もNBAにかつて所属していたことから、凌は「高校を卒業して5年間留学しており英語も話せるので、将来は海外のリーグに行きたい。今の一番の目標は日本代表に入り、そこから海外リーグに挑戦したい」と海外リーグへの夢を語った。

男子メンバー間で「“bros before hoes”」を約束 (2/3)

「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」(テラスハウストウキョウ ニイゼロイチキュウ ニイゼロニイゼロ)
Netflix:毎週火曜に新エピソード先行配信(4週に1週休止)
FOD:毎週火曜夜0:00に配信予定(4週に1週休止)
放送:毎週月曜夜0:25-0:55、フジテレビで放送

スタジオメンバー=YOU、トリンドル玲奈、徳井義実(チュートリアル)、馬場園梓(アジアン)、山里亮太(南海キャンディーズ)、葉山奨之

関連番組

関連人物