<VS嵐>の予告に三宅健、上田竜也、増田貴久、伊野尾慧、岸優太が登場しファンから歓声の嵐で視聴熱1位!

2019/10/25 17:15 配信

10月25日の「視聴熱」デイリーランキング・バラエティー部門は、嵐の冠番組「VS嵐」がランクイン

10月25日の「視聴熱」デイリーランキング・バラエティー部門は、嵐の冠番組「VS嵐」がランクイン

WEBサイト ザテレビジョンでは、10月24日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。

1位「VS嵐」(毎週木曜夜7:00-7:57、フジテレビ系)15872pt

10月24日の放送は、対戦相手にハリセンボン、小関裕太ら「春菜軍団」、嵐チームのプラスワンゲストに杉咲花が登場した。

初の特別企画「ポーズde嵐」は、お題に合わせてイメージするポーズをとり、そろった人数分のポイントが獲得できるというもの。嵐チームは「手を挙げろ」のお題に対する櫻井翔のポーズが話題に。他メンバーが両手を挙げるか、ピストルを撃つ場面を表現する中、櫻井はタクシーをとめるときのような片手を挙げたポーズだった。櫻井は「コンサートの方だと思っちゃった」と、ライブ会場でのあおりであったことを明かし、ファンは喜んだ。

一方、「忍者」のお題は、全員が手を合わせて呪文を唱えるときのポーズを披露したが、松本潤だけ片膝をついていた。いったんは、パーフェクトになったものの、春菜軍団から物言いがつき、ビデオ判定することに。松本は「座ってるように見えんじゃん。実は浮いてっからね」と苦しい言い訳をするも、そろっていないという判断に。

続いて「オペ」のお題の回答を見たいと二宮和也がリクエストすると、恥ずかしそうに両手で顔を隠した松本。他メンバーが手術前のポーズだったところ、松本は1人だけ手術中にメスをもらっているところを表現していた。

今回の対戦は嵐チームが勝利。また、11月7日(木)・14日(木)放送の予告も注目された。14日(木)は初の“Mr.VS嵐”を決めるための嵐メンバー同士のガチンコ対決を実施。7日(木)はそのチームメンバーを決めるためのドラフト会議を開催する。チームメンバー候補としてV6・三宅健、KAT-TUN・上田竜也、NEWS・増田貴久、Hey! Say! JUMP・伊野尾慧、King & Prince・岸優太らの姿があり、「楽しみ」という声が続々と上がった。

「カッコよくて踊れるだけじゃダメ!」Sexy Zone・佐藤勝利とKing & Prince・高橋海人が登場<ダウンタウンDX> (2/3)

◆「視聴熱」デイリーランキングはコチラ↓↓◆

関連番組