波瑠&成田凌W主演!遊川和彦監督のラブストーリーに挑戦

2019/10/28 12:20 配信

映画「弥生、三月-君を愛した30年-」の公開が決定!

映画「弥生、三月-君を愛した30年-」の公開が決定!

2020年3月20日(金)より映画「弥生、三月-君を愛した30年-」が公開される。

本作は、ドラマ「家政婦のミタ」(2011年、日本テレビ系)や「過保護のカホコ」(2017年、日本テレビ系)、現在放送中の「同期のサクラ」(日本テレビ系)など、多くのヒットドラマを生み出してきた脚本家・遊川和彦が監督を務めるラブストーリーで、30年間に及ぶ3月のある1日を舞台に運命に翻弄されながらも愛を紡いでいく2人の男女の半生を描く。

主演を務めるのは、波瑠成田凌波瑠が演じるのは、正しいことに真っすぐ突き進み、強い信念を持つ女性・結城弥生。

そして、成田は周りに流される弱さを抱えつつも、大切な人・弥生を人生をかけて支えていく山田太郎を演じる。

さらに、弥生と太郎の親友で病気が原因で若くして命を落とす高校生・渡辺サクラを杉咲花、太郎と深く関係のある青年・あゆむを岡田健史、弥生の配偶者となるがある事件に巻き込まれる男・白井卓磨を小澤征悦、太郎の母・山田真理亜を黒木瞳が演じる。

激動の30年の中の「3月の31日間」だけを切り取った本作。その誰も見たことのない、新しい形の愛の物語に期待が高まる。

監督&波瑠&成田凌のコメントが到着! (2/2)

映画「弥生、三月 -君を愛した30年-」
2020年3月20日(金)全国東宝系公開

脚本・監督=遊川和彦
出演=波瑠、成田凌、杉咲花、岡田健史、小澤征悦/黒木瞳
製作=電通、東宝
配給=東宝
(C)2020「弥生、三月」製作委員会

【特報映像】

関連番組

関連人物