Sexy Zone・佐藤勝利の“ブロッコリーさん”仮装に「夜中に声出して笑った」と視聴者衝撃

2019/10/29 17:00 配信

ドラマ

「グランメゾン東京」が1位

「グランメゾン東京」が1位

WEBサイト ザテレビジョンでは、10月28日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

1位「グランメゾン東京」(毎週日曜夜9:00-9:54、TBS系)17369pt

10月27日に第2話を放送。「グランメゾン東京」開業に向け、倫子(鈴木京香)と京野(沢村一樹)は必要な資金5,000万円を銀行にかけあうが、断られ続ける。そんななか、メニュー開発に没頭していた尾花(木村拓哉)は、パリ時代の同僚で、現在はWEB料理研究家として人気の相沢(及川光博)との関わりのなかで、高級食材を使うばかりではなく、日本の食材で、日本人の舌に合うことを意識するように。銀行の融資担当・汐瀬(春風亭昇太)に最高の一品を作るから食べてくれと直談判するという展開だった。

ラストで融資話が進むことになった試食の裏側には、かつて尾花のもとで働いていた平古(玉森裕太)の動きがあったことも示唆。今回も美しい料理の映像とともに、尾花に反発していた平古や相沢との関係性が絡み合いながら進むストーリーが多くの視聴者を引き付けた。

公式アカウントでは、撮影秘話や劇中に登場した料理の写真が公開され、本編と併せて関心を集めている。

11月3日(日)放送の第3話は、尾花らは農水省と世界的な人気雑誌「マリ・クレール ダイニング」のコラボ企画による鹿肉を使ったジビエ料理のコンクールにエントリーすることを決める。しかし、丹後(尾上菊之助)率いる「gaku」のオーナー・江藤(手塚とおる)が鹿の上質な部位であるロースを市場から買い占め、ピンチに。相沢から伝説のジビエ猟師・峰岸(石丸幹二)のことを聞いた尾花と倫子は、さっそく彼のもとに向かうが、頑固な職人の峰岸に門前払いされてしまう。

「1話からまた見直したい」と反響 (2/3)

◆「視聴熱」デイリーランキングはコチラ↓↓◆

関連番組