「小劇場の新たな才能がドンと見せられる舞台を」インパルス堤下が盟友・渋谷悠と挑む舞台「愛害」11.8開幕!<堤下アツシ&渋谷悠 インタビュー・前編>

2019/11/07 17:00 配信

芸能一般

「愛害~12の本性~」で初めて舞台のプロデュースを手掛ける堤下アツシ(左)と、本舞台の演出を担当する渋谷悠(右)

「愛害~12の本性~」で初めて舞台のプロデュースを手掛ける堤下アツシ(左)と、本舞台の演出を担当する渋谷悠(右)

インパルス・堤下アツシが初プロデュースを手掛ける舞台「愛害~12の本性~」が、東京・恵比寿エコー劇場にて、11月8日(金)~10日(日)の期間、計5回上演される。

最近では、コンビでの活動や俳優業に加え、ストリーミングサービス・SHOWROOMのライブ配信や、YouTubeの料理専門チャンネル「堤下食堂」など、芸人の枠に留まらない活躍を見せている堤下。今回の舞台は、約1年前に謹慎が明けて以降の、ネットでの活動などで培ったさまざまな“出会い”が実を結んだ作品とのことで、思い入れも深いようだ。

そこでザテレビジョンでは、公演を目前に控えた堤下アツシを直撃。2019年の沖縄国際映画祭でプレミア上映され好評を博した堤下主演の映画「ルーツ」の監督にして「愛害~12の本性~」の演出を担当する盟友・渋谷悠を交えて、全2回にわたるロングインタビューを行った。

前編では、公演に至るまでの道のりや、作品の内容や見どころを聞くとともに、お互いの印象も語ってもらった。

舞台「愛害~12の本性~」ポスタービジュアル

舞台「愛害~12の本性~」ポスタービジュアル

堤下が渋谷悠監督を演出に招聘した理由は? (2/5)

■舞台「愛害~12の本性~」

11月8日(金) 18:00開場 19:00開演
11月9日(土) 13:00開場 14:00開演 / 18:00開場 19:00開演
11月10日(日) 11:00開場 12:00開演 / 15:00開場 16:00開演
会場:恵比寿エコー劇場
(東京都渋谷区東3丁目18-3 エコービル)

<スタッフ>
プロデューサー:堤下アツシ
作:大村仁望
演出:渋谷悠

<キャスト>
後藤萌咲 倉田瑠夏
田中尚樹 真下玲奈
脇春 土井良祐
保土田充 長瀬貴博
小野弘喜 平館真生
大村仁望 堤下アツシ

チケット料金:前売5000円 / 当日5500円 ※全席指定
問合せ:チケットよしもと 0570-550-100(販売終了)
http://ticket.yoshimoto.co.jp/

 
■YouTubeチャンネル「堤下食堂」
https://www.youtube.com/channel/UCqyr-pk7f8TsgfRyKFyZCJw

 
■SHOWROOM「純喫茶堤下【堤下建設CEO】」
https://www.showroom-live.com/tsutsumishitaatsushi

関連人物