北川景子、“デビュー後初”のショートヘア姿に絶賛の嵐!「最強すぎる」「めっちゃ綺麗」

2019/11/08 06:30 配信

女優の北川景子が、2021年に全国公開される映画「ファーストラヴ」で主演を務めることが11月7日に発表され、ばっさりショートヘア姿のビジュアルに、SNSなどで「破壊力抜群!」「美し過ぎる…」と大きな反響が上がっている。

【写真を見る】恐ろしい破壊力…北川景子がばっさりショートヘア姿に!

【写真を見る】恐ろしい破壊力…北川景子がばっさりショートヘア姿に!

(C)2021「ファーストラヴ」製作委員会

「ファーストラヴ」は、12万部を超えるベストセラーを記録し、第159回直木賞も受賞した島本理生による同名小説が原作。

物語は、アナウンサー志望の女子大学生が面接試験を途中で放棄し、その足で向かった父親の勤務先で父親を刺殺するところから始まる。

容疑者である美人女子学生・聖山環菜による「動機はそちらで見つけてください」という挑発的な言葉に、世間は注目。彼女のドキュメンタリー本の執筆を依頼された公認心理師の真壁由紀(北川)は、面会や手紙のやりとりを重ねていくが、やがて由紀は環菜にどこか過去の自分と似たものを感じ始めるというストーリーだ。

今回、北川は由紀を演じるに当たって原作のキャラクター設定に合わせ、自らの提案で髪の毛を30cm以上もカットしたという。

デビュー後初のショートヘアの感想は? (2/2)

映画「ファーストラヴ 」
2021年全国ロードショー

主演=北川景子
監督=堤幸彦
脚本=浅野妙子
原作=島本理生「ファーストラヴ」(文藝春秋刊)
(C)2021「ファーストラヴ」製作委員会

配給=KADOKAWA

関連人物