岡崎体育、実写「サザエさん」で20年後の中島役に!『僕みたいなわがままボディで大丈夫なのか!?』

2019/11/11 06:00 配信

ドラマ

ドラマ「磯野家の人々~20年後のサザエさん~」で、岡崎体育が20年後の中島(31歳)を演じる

ドラマ「磯野家の人々~20年後のサザエさん~」で、岡崎体育が20年後の中島(31歳)を演じる

岡崎体育が、11月24日(日)放送の天海祐希主演ドラマ「磯野家の人々~20年後のサザエさん~」(夜8:00-9:54、フジテレビ系)で、20年後の中島(31歳)を演じることが決定。オンエアに向けて、見どころなどを語った。

20年後も変わらない、カツオとの友情

中島は、かもめ第三小学校でのカツオのクラスメートで、カツオの1番の親友。遊びや勉強など、何かと行動を共にし、互いの足りないところを助け合ってきた。

一緒にいる時間が長いため、時にケンカをすることもあったが、2人はすぐに仲直り。中島は元通りの笑顔で「磯野ー!」と、カツオを遊びに誘いにくる。

それから20年、中島は真面目なコツコツ努力型のサラリーマンになっていた。上司や取引先からの理不尽な要求にも耐え忍び、“積み重ねてきた苦労”が少々容姿に反映されながらも、新卒で入社した会社で勤続10年を迎える。

何事も長続きせず、職を転々としているカツオ(31歳、濱田岳)とは正反対の道を歩んでいる中島。だが、カツオとの友情は変わらず、今も2人は大親友。

カツオがどんな職に就いても、半年で辞めていくことを心配する中島。20年たった今では「磯野ー!」とカツオの洋食店の扉を開け、今度こそはうまくいってほしいと心から応援をしている。

20年後の中島役について、企画・プロデュースの渡辺恒也氏は「中島くんが20年たったらどんなふうになるだろう…と思い、不思議と頭に浮かんだのが、丸っこいフォルムの30代男性。ただ、いろんな俳優さんを考えてみてもなかなかしっくりこない」と振り返る。

さらに、「いっそ俳優とは別のフィールドで活躍されている方はいないだろうかと考えていた中で、これまた不思議と頭に浮かんできたのが岡崎体育さんでした。1度想像したら元の考えには戻れないほどのインパクトと、不思議なマッチングを感じさせる、唯一無二の中島くんが誕生したと思います」と、岡崎にオファーした理由を明かした。

岡崎体育が収録現場の様子を明かす (2/2)

フジテレビ開局60周年記念
アニメ「サザエさん」放送50周年記念スペシャルドラマ企画
「磯野家の人々~20年後のサザエさん~」
11月24日(日)夜8:00-9:54 
フジテレビ系で放送

<スタッフ>
原作:長谷川町子「サザエさん」
脚本:阿久津朋子 企画・プロデュース:渡辺恒也
プロデュース:小林宙(共同テレビ) 演出:鈴木雅之

<キャスト>
天海祐希、西島秀俊、濱田岳、松岡茉優、成田凌、桜田ひより、八嶋智人、
堀内敬子、稲葉友、森矢カンナ、黒川智花、松井玲奈、岡崎体育、佐戸井けん太、
中林大樹、勝俣州和、小手伸也、浅野和之、市毛良枝、伊武雅刀

◆2019年 秋ドラマをラインアップ!◆

関連人物