浜辺美波、謎めいた比留子は「いつの間にかお相撲好きなキャラに(笑)」【<屍人荘の殺人>連載】

2019/11/17 12:00 配信

比留子は「映画自体も原作とは色の違う作品になっていたので、演じるのがすごく楽しみでした」

比留子は「映画自体も原作とは色の違う作品になっていたので、演じるのがすごく楽しみでした」

撮影=横山マサト

「このミステリーがすごい!2018年版」の第1位に輝くなど、国内の主要ミステリー賞4冠を達成した小説を映画化した「屍人荘の殺人」。自称“ホームズ”と“ワトソン”の大学生探偵コンビと彼らの前に突然現れた女子大学生探偵が、想像を絶する異常事態に巻き込まれつつ、前代未聞の連続殺人事件の謎に迫っていく物語だ。原作ファンのみならず、神木隆之介浜辺美波中村倫也らの豪華共演でも大きな注目を集めている本作のキャスト陣にインタビューを敢行!

警察ですら手を焼く難事件をいくつも解決していたという名探偵・比留子(浜辺美波)

警察ですら手を焼く難事件をいくつも解決していたという名探偵・比留子(浜辺美波)

(C)2019「屍人荘の殺人」製作委員会

その第2弾に登場するのは、大学生の探偵・剣崎比留子(けんざき・ひるこ)を演じた浜辺美波。もともと原作のファンだったという彼女が、謎めいた雰囲気を醸し出す比留子の魅力と、撮影の舞台裏などを明かしてくれた。

――浜辺さんが演じられた比留子は、警察ですら手を焼く難事件をいくつも解決していたという名探偵ですが、原作とはずいぶん印象が違いますね。

それは私も驚きでした(笑)。私が原作を読んで思い描いていた比留子像とは全く違っていたので、最初はどういうものなんだろうかと思いましたが、映画自体も原作とは色の違う作品になっていたので、演じるのがすごく楽しみでした。

――映画で描かれる比留子をどういう女の子だと思いましたか?

劇中では連続殺人事件が起こったり、いろんな人が亡くなりますが、比留子は正義感から推理をしているのではないと思います。しかも、推理が好きなわけでもなく、探偵になりたいわけでもない。ただ自分を守るために推理をする女の子で、紫湛荘でも犯人を見つけてほしいと言われたから推理をしているだけで。そういうところが不思議な女の子だなと思います。

比留子のキャラクターについて… (2/3)

映画「屍人荘の殺人」
2019年12月13日(金)公開
配給:東宝

監督:木村ひさし 
出演:神木隆之介 浜辺美波
葉山奨之 矢本悠馬 佐久間由衣 山田杏奈 大関れいか 福本莉子
塚地武雅 ふせえり 池田鉄洋 古川雄輝 柄本時生
中村倫也
(C)2019「屍人荘の殺人」製作委員会

【映画「屍人荘の殺人」×ザテレビジョン スペシャルサイトは以下よりチェック!】

関連番組

関連人物