日向坂46・小坂菜緒、初のMVソロ出演を振り返り「気持ちも乗ってました!」

2019/11/16 07:15 配信

映画「恐怖人形」舞台挨拶に登壇した小坂菜緒

映画「恐怖人形」舞台挨拶に登壇した小坂菜緒

11月15日、公開初日を迎えた映画「恐怖人形」の舞台挨拶が東京・イオンシネマ板橋で行われ、主演を務めた小坂菜緒(日向坂46)をはじめ、キャストの萩原利久黒羽麻璃央水上京香近藤雄介石川瑠華福島雪菜黒沢あすか粟根まこと萩原聖人、主題歌を担当したThinkingDogs、監督の宮岡太郎が登壇した。

カメラが趣味の女子大生・平井由梨(小坂)は、幼なじみの真人(萩原利久)と日常の風景を撮影する楽しい日々を送っていた。ある日、差出人不明のパーティの案内状が届き、集合場所で合流した同世代の5人の男女と一人の中年男性(萩原聖人)と共に会場へと向かうが、不気味な日本人形につきまとわれ、決して引き返すことのできない恐怖のパーティーに巻き込まれてしまう…。

初日を迎えた心境を聞かれ、小坂は「とうとうこの日が来たんだなぁっていう緊張感もありますけど、楽しさと嬉しさも同時にあるので、たくさんの方に見ていただけるとすごくうれしいです」と答えた。

小坂菜緒「よくできてるなぁ」 (2/3)


映画「恐怖人形」
11月15日より全国公開
▼公式サイト
https://the-japanesedoll.com/

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆

関連番組

関連人物