「彼らを見ればわかること」“3人の夫”に生瀬勝久、長野博、上地雄輔が決定!

2019/11/18 08:00 配信

「連続ドラマW 彼らを見ればわかること」追加キャストを交えたポスターカットが公開!

「連続ドラマW 彼らを見ればわかること」追加キャストを交えたポスターカットが公開!

2020年1月11日(土)より、WOWOWにてスタートする「連続ドラマW 彼らを見ればわかること」。このほど、同ドラマの追加キャストが発表され、生瀬勝久長野博上地雄輔の出演が明らかになった。

沢木まひろによるオリジナル脚本をドラマ化した本作は、同じマンションに住む3人の女性とその家族がそれぞれに抱える「事情」と「欲望」が入り乱れていく様子を描く“大人のドラマ”。

「家族」をテーマとしながらも、血縁関係のない親子や兄弟姉妹関係を内包した「ステップ・ファミリー」をはじめ、核家族、大家族、単親家族、DINKsなど、多様なあり方が生まれる現代社会の家族像をリアルに描写。そうした設定がどのようにストーリーと関わっていくのかにも注目が集まっている。

経営者、介護士、専業主夫…男たちの“お仕事”もさまざま!

先日発表された中山美穂木村多江大島優子の“3人の妻”に続いて、このほど彼女たちに翻弄されていく“3人の夫”が決定。まず、中山演じる主人公・百々子の夫・内田櫂斗役を演じるのは生瀬勝久

飲食業で会社を急成長させてきた敏腕経営者で、百々子と息子・柊司にとっては「よき夫」「よき父」である反面、女性関係の派手さは社内でも噂になるほど。冷静かつ器用に家庭と仕事を両立させてきたが、次第に思いもよらぬ百々子の過去を知ることになる。

百々子と同じマンションに引越してくる流美(大島)の夫で、百々子の元夫でもある鴨居葉介役を演じるのは長野博。実直な介護士として評判もよく、年下の新妻・流美との新婚生活も順調に歩んでいた。

そんな矢先に、思いがけず元妻と同じマンションで暮らすことになってしまう。“イマ妻”と“モト妻”が頻繁に顔を合わせる状況に戸惑い、心が揺れ動いていく。

そして、百々子と同じマンションに住む瑞希(木村)の夫・富澤一太役を演じるのは上地雄輔。家事全般を完璧にこなす“専業主夫”で、2人の子供の父。

結婚から20年以上経っても瑞希へ変わらず愛情を注ぎ続けるが、瑞希は一太に男性的な魅力を感じなくなり、セックスレス状態に。一方、一太は虎視眈々とその“機会”を伺っていて...。

ポスター&特報映像も公開!

さらに、3組の夫婦の幸せそうな姿と、その裏に抱えるそれぞれの「事情」が表裏一体で表現されたポスタービジュアルが解禁。

赤い衣装を身にまとった妻たちと、黒のジャケットで揃えた夫たちの姿もさることながら、背景にそれぞれの本音がだだ漏れになったような言葉が並ぶ印象的なデザインとなっている。

併せて、ドラマの特報映像も公開。単なる“ご近所付き合い”で済まされなくなっていく3つの家族の関係がどうなるのか、ぜひ本編を楽しみにしよう。

3人の夫が思いを語る! (2/2)

■「連続ドラマW 彼らを見ればわかること」
2020年1月11日(土)スタート
毎週土曜夜10:00-終了時間未定
WOWOWプライムにて放送
https://www.wowow.co.jp/dramaw/karera/

■「連続ドラマW 彼らを見ればわかること」特報映像

関連番組

関連人物