「細野晴臣 50周年記念特別公演」の模様をWOWOWにて独占放送!

2019/11/18 12:51 配信

デビュー50周年を迎えた細野晴臣のアニバーサリーライブをWOWOWにて独占放送!

デビュー50周年を迎えた細野晴臣のアニバーサリーライブをWOWOWにて独占放送!

WOWOWでは、細野晴臣の音楽生活50周年を記念したライブ「細野晴臣 50周年記念特別公演」の模様を、2020年1月2日(木)に独占放送することが明らかになった。

1969年、ロックバンド「エイプリル・フール」のベーシストとしてデビューした細野は、大瀧詠一らと結成した伝説のバンド・はっぴいえんどで“日本語ロック”の礎を築き、ティン・パン・アレー時代には松任谷由実をはじめ多数のアーティストのレコーディングやプロデュースを担当。

1980年代には、Yellow Magic Orchestraで音楽シーンに革命をもたらし、一躍世界的にも知られる存在に。近年は星野源が多大な影響を受けたことを公言するなど、多くのミュージシャンに影響を与え続けている。

デビュー50周年を迎えたことしは、東京・六本木ヒルズにて「細野晴臣デビュー50周年記念展・細野観光1969–2019」と題した企画展を開催。さらに、ドキュメンタリー映画『NO SMOKING』が公開されるなど、半世紀にわたる活動が改めて注目を集めている。

そんな中、11月30日(土)~12月1日(日)の2日間にわたり、東京国際フォーラム ホールAにて細野の音楽活動50周年を記念したオフィシャル・プロジェクト「細野晴臣 50周年記念特別公演」が実施。

WOWOWでは、 初日となる11月30日(土)の公演の模様を独占放送する。高田漣(Gt.)、 伊賀航(Ba.)、 伊藤大地(Dr.)、 野村卓史(Key.)という10年以上細野と活動を共にしてきたメンバーを迎え、“いま”の細野晴臣を味わい尽くせる特別なライブが展開される。

日本の音楽界に数々の歴史を刻んできた細野の、キャリアを総括するようなライブの模様は必見だ。

■「細野晴臣 50周年記念特別公演」
2020年1月2日(木)
WOWOWにて放送予定
https://www.wowow.co.jp/release/005295

関連人物