清原翔&宮沢氷魚&鈴木仁、イケメン達が“カフェ店員姿”披露!「メンズノンノカフェ」がオープン

2019/11/18 21:01 配信

11月18日、東京・Royal Garden Cafe AOYAMAで「第34回新メンズノンノモデル発表会」と「メンズノンノカフェお披露目会」が行われた。

「新メンズノンノモデル発表会」には現役メンズノンノモデルの中から成田凌清原翔宮沢氷魚鈴木仁が出席し、新しい仲間のスタートに立ち会った。

成田凌

成田凌

2013年のオーディションでモデルになった成田は「僕らの時はこんな発表会がなかったのでちょっと寂しい感じがします」とデビュー当時のことを振り返り、「役者になりたいと思った時がちょっと遅くて、『出遅れた』と思ったので一番大きな雑誌に出ればなんとかなるんじゃないかと思って受けました。『役者になりたいんですけど手助けしてもらえますか?』と言ったのを覚えています」とオーディションに応募したきっかけを明かした。

清原翔

清原翔

一方、成田と同じ2013年のオーディションで合格した清原は「うれしかったですね。普通に学生生活を送っていて、雑誌に載るなんて想像もしてなかったですから」とすぐには実感できなかったという。

宮沢はその二人より2年後輩。2015年のオーディションでモデルになった。「坂口健太郎くんや成田くん、清原くんなど、そうそうたる先輩方がいて、そこに追い付きたいという一心でやってきて、気付いたら5年目になっていました」と話すと、成田が「えぇ!もう5年目か。早いなあ」と感慨深げな表情を見せた。

鈴木仁

鈴木仁

4人の中で一番後輩になる2016年のオーディションでモデルになった鈴木は「僕も4年目になりますけど、(新しいモデルの中に)同世代の人もいるので仲良くやっていきたいと思います」とうれしそうな様子。

グランプリは沢村一樹の息子! (2/4)

関連人物