作品賞は黒木華主演「凪のお暇」! 第102回ドラマアカデミー賞結果発表

2019/11/20 15:00 配信

第102回ドラマアカデミー賞、最優秀作品賞は「凪のお暇」

第102回ドラマアカデミー賞、最優秀作品賞は「凪のお暇」

2019年夏(7~9月)クールに放送されたドラマを対象に開催した「 第102回 ザテレビジョン ドラマアカデミー賞」全9部門の結果を発表中。最優秀作品賞は、黒木華主演の「凪のお暇」(TBS系)が受賞した。

コナリミサトの同名漫画を、黒木主演でドラマ化した同作。空気を読み過ぎて疲弊し、全てを捨てて“人生のリセット”を図る女性・凪の姿が描かれた。凪への共感とともに、彼女を取り合う慎二(高橋一生)とゴン(中村倫也)のキャラクターも人気を集めた。

凪のお暇」からは、黒木が主演女優賞、高橋が助演男優賞を獲得。さらに監督賞も受賞し、4冠となった。

一方、2クール放送で放送前から注目を集めた異色ミステリー「あなたの番です」&「あなたの番です -反撃編-」(日本テレビ系)は、田中圭が主演男優賞に輝くなど、3部門で受賞。田中は、妻・菜奈(原田知世)のことが大好きで、彼女を失ってからは復讐に燃える手塚翔太を演じ、役の名義で主題歌を歌ったことも話題を呼んだ。

同作で翔太の隣人・尾野幹葉を演じ、怪演を見せた奈緒が助演女優賞、2クールにわたって先の読めない展開を描き続けた福原充則が脚本賞を受賞した。

また、大泉洋主演で弱小ラグビーチームの奮闘を描いた「ノーサイド・ゲーム」(TBS系)からは、主題歌「馬と鹿」を歌った米津玄師がドラマソング賞、チームの中心選手・浜畑譲を演じた廣瀬俊朗がザテレビジョン特別賞に選出された。

全ての受賞結果は下記の通り。受賞者のインタビューは発売中の週刊ザテレビジョン11/29号、およびWEBサイト「ザテレビジョン」にて掲載。さらに、WEBサイト「ザテレビジョン」では、受賞者たちの誌面未掲載コメントを含めたロングインタビュー記事を随時公開していく。

最優秀作品賞:「凪のお暇」(TBS系)

主演男優賞:田中圭(「あなたの番です」&「あなたの番です -反撃編-」)

主演女優賞:黒木華(「凪のお暇」)

助演男優賞:高橋一生(「凪のお暇」)

助演女優賞:奈緒(「「あなたの番です」&「あなたの番です -反撃編-」)

脚本賞:福原充則氏(「あなたの番です」&「あなたの番です -反撃編-」)

監督賞:坪井敏雄氏、山本剛義氏、土井裕泰氏、大内舞子氏(「凪のお暇」)

ドラマソング賞:米津玄師「馬と鹿」(「ノーサイド・ゲーム」)

ザテレビジョン特別賞:廣瀬俊朗(「ノーサイド・ゲーム」)

↓↓ドラマアカデミー賞 特設ページはこちら!↓↓

関連番組

関連人物