志村貴子「どうにかなる日々」2020年夏劇場公開!さまざまな恋愛模様を描くオムニバスストーリー

2019/11/20 22:00 配信

志村貴子描きおろしの「どうにかなる日々」ティザービジュアル

志村貴子描きおろしの「どうにかなる日々」ティザービジュアル

志村貴子原作の漫画「どうにかなる日々」が2020年夏に劇場公開されることが決定。併せて原作者描き下ろしのティザービジュアル、特報PVが公開された。

同作は、「青い花」(2009年、フジテレビ系)、「放浪息子」(2013年、フジテレビ系)などを手掛けた志村貴子が原作の恋愛オムニバスショートストーリー集。

公開された、特報映像では元恋人の結婚式、男子校の先生と生徒、心と体の変化を迎える思春期の幼なじみなど、さまざまな“誰かの恋”が優しく、温かく描かれている。

メインスタッフには、監督に「あさがおと加瀬さん。」(2018年)、「フラグタイム」(2019年)など詩的な映像・音楽演出に定評のある佐藤卓哉。

さらにキャラクターデザインは、「山田くんと7人の魔女」(2015年、TOKYO MX)の作画監督、佐川遥が担当。アニメーション制作はライデンフィルム京都スタジオが担当する。

原作者・志村貴子らのコメントも公開 (2/2)

■「どうにかなる日々」
2020年夏 劇場期間限定公開

<スタッフ>
原作:志村貴子「どうにかなる日々」/太田出版
監督:佐藤卓哉
演出:有冨興二
脚本:佐藤卓哉、井出安軌、冨田頼子
キャラクターデザイン:佐川遥
色彩設計:仲村祐栄(BeLoop)
美術コンセプト:伊藤豊
美術監督:齋藤幸洋
撮影:髙津純平
編集:長谷川舞(editz)
アニメーション制作:ライデンフィルム京都スタジオ
配給:ポニーキャニオン 


【HP】dounikanaruhibi.com
【Twitter】@dounika_anime



◆2020年冬アニメまとめ◆

関連番組

関連人物