加藤シゲアキ主演「悪魔の手毬唄」に3人の“美魔女”が出演

2019/11/22 05:30 配信

国生さゆり、斉藤由貴、有森也実の3人が「悪魔の手毬唄」に出演決定

国生さゆり、斉藤由貴、有森也実の3人が「悪魔の手毬唄」に出演決定

12月21日(土)夜9時15分から放送される加藤シゲアキ主演スペシャルドラマ「悪魔の手毬(まり)唄~金田一耕助、ふたたび~」(フジテレビ系)に、斉藤由貴国生さゆり有森也実の出演が決定した。

ミステリー&ホラー小説界の巨匠・横溝正史が生んだ金田一耕助シリーズ。

“探偵推理小説の金字塔”として圧倒的人気を博し、昭和、平成と時代を越えて幾度となく映像化されてきた不朽の名作群。

中でも「悪魔の手毬唄」は、横溝自身が傑作と語ったミステリー作品で、怨念めいた村で起きる血で血を洗う争いが描かれる。

身も震える今作で、加藤演じる金田一耕助がズバ抜けた洞察力と明晰(めいせき)な頭脳を武器に、この年末も名推理をみせる。

土曜プレミアム「悪魔の手毬唄~金田一耕助、ふたたび~」
12月21日(土)夜9:15-11:25
フジテレビ系で放送

◆【ジャニーズ番組まとめ】はコチラ◆


関連番組

関連人物