メンバー大好きキスマイ二階堂にある疑惑が浮上…?

2019/11/22 16:00 配信

「キスどきマッチング」ではメンバーの取り合い合戦が勃発?

「キスどきマッチング」ではメンバーの取り合い合戦が勃発?

映像配信サービス「dTV」のオリジナル番組「キスマイどきどきーん!」の最新話(#42)が11月22日(金)に配信された。Kis-My-Ft2が繰り広げる、笑いあり、涙あり、感動ありのノーコンバラエティー。

今回は「キスマイ戦隊 メモレンジャー」「キスどきマッチング」の2本立て。

玉森が照れながらも「どんだけ~」を披露

「キスマイ戦隊 メモレンジャー」では悪の帝王・センガガー(千賀健永)が登場。人質に取られた犬のすずちゃんを助けるために用意されたのは、お題に対して連想したものをメンバーと合わせることで発射される「絆バズーカ」。一つの問題につき一人ずつ人数を増やしていき3回ミスする前に7人の答えがそろえばクリア。

1周目は早々に二階堂高嗣のミスで失敗。2周目、メンバーを変えてスタートした問題「IKKOのよく言うセリフは?」に挑戦するのは宮田俊哉玉森裕太横尾渉の3人。揃って“どんだけ~”と回答するが最初に答えた宮田が見事な「どんだけ~」を披露。その後に続く玉森は「どんだけ~」を披露するが、その照れまくりの表情は必見。

続く問題「お弁当のおかず」で横尾がミスをして、ついに最後の3周目に突入する。

とにかく優しい悪の帝王・センガガー

3周目に入り、「鼻をほじる指といえば」で北山宏光が一1人だけ「小指」でミスしてしまい、二階堂が「もう一回」とセンガガーに懇願。すると、センガガーは「僕もそう思っていました。やりましょう」と悪の帝王とは思えない笑顔で快諾。

センガガーの厚意で復活したメンバー。「キスマイで一番エロい人といえば」という質問に挑戦する北山、二階堂、横尾の3人の回答は“藤ヶ谷”で一致。しかし、二階堂のフリップに書かれた“藤ヶ谷”の「藤」の字が間違える痛恨のミス。

メンバー大好きと日ごろ語っている二階堂の答えに藤ヶ谷太輔は怒るが、そこでも悪の帝王センガガーは「人物は合ってたってことだよな」と寛容な対応を見せた。

優しい悪の帝王・センガガーに何度も助けられたメンバーだが、果たして犬のすずちゃんを助けることができたのか?

また、エンディングで玉森が二階堂に「メンバー7人の名前書けるの?フルネームは?」と聞くと「フルネームは意地悪だわ」と発言。書き始めたものの、最初の「北山」の漢字でつまずき強制終了となってしまった。

「キスどきマッチング」残るのは誰だ⁉ (2/2)

「キスマイどきどきーん!」
第42話配信日時:11月22日(金)正午
出演=Kis-My-Ft2
(C)エイベックス通信放送/ジャニーズ事務所

【公式サイト】https://bit.ly/2Shrbug
【公式Twitter】@kisdoki_dtv

◆【ジャニーズ番組まとめ】はコチラ◆

関連人物