<おっさんずラブ-in the sky->千葉雄大“成瀬”の魅力爆発! シノさんの肩で眠る無防備さに「萌えが燃え広がってる」

2019/11/24 09:40 配信

ドラマ

田中圭主演の土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系)の第4話が11月23日に放送された。

「おっさんずラブ-in the sky-」記者会見での千葉雄大
「おっさんずラブ-in the sky-」記者会見での千葉雄大 撮影=龍田浩之


春田(田中圭)を巡って機長の黒澤(吉田鋼太郎)と四宮(戸次重幸)、緋夏(佐津川愛美)が恋のライバル関係を自覚する中で、春田の心を揺らすのが成瀬(千葉雄大)であることが分かってきた。

視聴者も成瀬の魅力にハマる人が続出で「千葉くんを飼いたい」「やばい。ツンツン成瀬がデレついてきた」「ありゃ春田も好きになる」という感想が急増している。 (以下、ネタバレが含まれます)

激アツの卓球大会から、春田の心がザワつく


「おっさんずラブ-in the sky-」記者会見での吉田鋼太郎
「おっさんずラブ-in the sky-」記者会見での吉田鋼太郎撮影=龍田浩之


今回描かれたのは、機長の黒澤が自分の恋心を娘・緋夏のために諦めた方がいいかと苦悩する親心(乙女心?)

社内に渦巻く恋の乱気流を収めるべく、黒澤が突如、“黒澤杯卓球大会”を開催し、春田、成瀬、四宮の3人に普段言えない本音を吐き出させようとした。

「春田と成瀬のキスは何だったのか」、“シノさん”こと四宮は春田に恋しているくせに「気持ちを隠していないだろうか」、「春田の気持ちはどうなんだ」と、卓球をしながら男性陣に畳み掛けた黒澤だったが、結果は卓球大会が激しくヒートアップしただけでこれといった恋の進展は見られず。

ところが、その後、春田の心には微妙な変化が訪れていた。前回、雨の夜に成瀬を「ほっとけねーんだよ!」とハグした春田は、成瀬と四宮が2人でいるのを見るたびに気になってしまう自分に戸惑っていた。

ある日、飛行機の故障に気付いた成瀬が、整備士の四宮と協力してトラブルを解決。疲れて2人が肩を寄せ合って眠る姿を見た春田は、心がザワつくのを感じる。

四宮は、飛行機愛を語る成瀬に「成瀬さ、そういう顔してたほうがかわいいよ。これからもよろしくな、未来の機長さん」と言いながら頭ポンポンならぬムギュっと鷲づかみ。成瀬が上目遣いしかわいい顔を見せる、ちょっといい雰囲気の2人を見て、春田はムカついてしまい、その場から立ち去ったのだった。

土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」
毎週土曜夜11:15-0:05
テレビ朝日系で放送

◆「おっさんずラブ-in the sky-」関連ニュースを続々更新中!



◆2019年秋ドラマをラインアップ!◆

関連番組

関連人物