“全員センター級ビジュアル”THE BOYZ、ガラス工芸体験でお茶碗作り?

2019/12/02 14:34 配信

「THE BOYZ be ambitious」の記者会見に登場したTHE BOYZ ※提供写真

「THE BOYZ be ambitious」の記者会見に登場したTHE BOYZ ※提供写真

「メンバー全員がセンター級のビジュアルを持つ」と言われ、アジア各国で人気の次世代K-POPボーイズグループ・THE BOYZが出演する、U-NEXTオリジナル番組「THE BOYZ be ambitious」(12月上旬よりU-NEXTで配信)の記者会見が11月25日に東京・豊洲PITで行われ、THE BOYZとMCの古家正亨が登壇した。

THE BOYZ be ambitious」はTHE BOYZメンバーが北海道の観光地を巡るバラエティ。忍者になったり、北海道の食を満喫したり、ここでしか見られないTHE BOYZの素顔が楽しめる内容となっている。

本作についてメンバーのジュヨンは「僕たちが初めて北海道に行って撮影したリアリティ番組になります。海外でのリアリティ番組は2回目になるんですけど、さまざまな経験ができたので、みなさんにも楽しんでいただけたら嬉しいです」とコメント。

また番組のタイトル名について「撮影で行った展望台にクラーク博士の銅像があったんですけど、そのクラーク博士の言葉で“Boys be ambitious!”という有名な言葉がありますよね?その言葉をそのままいただいて、“THE BOYZ be ambitious”というタイトルにしました。まさに“少年よ、大志を抱け”という意味が込められています。そのタイトル通り、大志を抱いて一生懸命撮影しました」と作品をアピールした。

【写真を見る】北海道での撮影エピソードを語るソヌ ※提供写真

【写真を見る】北海道での撮影エピソードを語るソヌ ※提供写真

MCの古家から撮影で楽しかったことを聞かれたキューは、「みんなで一緒に初めてジャガイモの収穫をしました。その収穫したジャガイモでバーベキューしたのを覚えています」と撮影を振り返った。

さらに撮影中のハプニングについて聞かれるとソヌは「ガラス工芸の体験をしました。最初はきれいなコップを作る予定だったんですけど、力の加減がうまくいかなくてお茶碗を作ってしまいました」とほほえましいエピソードを明かした。

最後に、11月6日に日本で初めてのオリジナルミニアルバム『TATTOO』をリリースしたTHE BOYZに、日本での活動の意気込みについて聞かれ、「これからも日本のファンのみなさんにたくさん会いに来たいと思いますし、さまざまな姿をこれからの活動を通してお見せする予定ですので、これからもたくさんの愛と感心を寄せてもらえればうれしいです」と話し、日本での活動に熱い意気込みを見せた。

「THE BOYZ be ambitious」
12月上旬よりU-NEXTで配信

■THE BOYZオフィシャルHP
https://theboyz.jp/s/n61/?ima=5215

関連人物