“新世代くびれ女王”林ゆめが「あー大人になったな」と感じたグラビア披露

2019/12/01 06:11 配信

林ゆめがホテルで大人の表情を見せる

林ゆめがホテルで大人の表情を見せる

撮影/岡本武志 スタイリング/moco ヘアメーク/難波みゆき

林ゆめが、11月30日に発売された「月刊エンタメ」(徳間書店)に登場。アザーカットとコメントが届いた。

2018年に「レースクイーンオブザイヤー」を筆頭に個人タイトルを3つに輝くなど賞を総なめにし、1年でレースクイーンを引退。今年は、バラエティー番組の出演、ファッション・広告出演などで活躍している林。

12月1日から公式YouTubeチャンネル「林ゆめのゆめチャンネル」をスタートさせる。

林ゆめコメント

月刊エンタメさんは、毎月ゼロイチファミリアの連載のページもあって、以前2回掲載していただいていて、こうして撮り下ろしでまた掲載していただけることが本当にうれしいです!

24歳になってすぐの撮影で、衣装もシチュエーションも大人っぽい感じで撮ってもらいました。夜景のきれいなホテルの部屋やバーでも撮影して、いつもよりも大人な林ゆめを見ていただけるかなと思います。

今回は人生で初めてワイン風呂に入りました! 本物の飲めるワインをお風呂に入れるので、お風呂場がワインの香りでいっぱいになって、あー大人になったなと感じました(笑)。

今回は、月刊エンタメさんで林ゆめの等身大ポスターも買えたりするんですが、ゆめの身長が168cmあるのでちょっとでかいと思うんですけど…ぜひチェックしてください!

そして、12月1日より私の公式YouTube「林ゆめのゆめチャンネル」が始まります! 等身大のゆめとマネジャーのYouTubeとなっていますので、ぜひご覧ください。

バーを使った撮影も

バーを使った撮影も

撮影/岡本武志 スタイリング/moco ヘアメーク/難波みゆき

関連人物

画像で見るニュース