加藤シゲアキ&古谷一行、“新旧”金田一耕助がバディに

2019/12/02 07:00 配信

金田一耕助を演じる加藤シゲアキと、長きにわたって金田一耕助を演じてきた古谷一行

金田一耕助を演じる加藤シゲアキと、長きにわたって金田一耕助を演じてきた古谷一行

12月21日(土)夜9時15分から放送される加藤シゲアキ主演のスペシャルドラマ「悪魔の手毬(まり)唄~金田一耕助、ふたたび~」(フジテレビ系)に、古谷一行の出演が決定した。古谷といえば、金田一耕助シリーズの連続ドラマ(1977~1978年)や、SPドラマ(1983-2005年)で長きにわたり金田一耕助を演じてきたことで知られるが、このたび、本シリーズで自身初となる金田一耕助“以外”のキャラクターを務める。

古谷が演じるのは、岡山県警警部・磯川常次郎(つねじろう)。加藤扮(ふん)する金田一耕助とバディを組み、迷宮入り事件の解決に挑む。

今回オファーを受けた古谷は「金田一耕助ではないキャラクターを演じることに最初は戸惑いましたが、年を重ね、今の自分が金田一のバディである磯川警部を演じたらどうなるのか次第に興味が沸いてきました。ぜひやってみようかなと思いお受けしました」と、その時の心境を明かす。

土曜プレミアム「悪魔の手毬唄~金田一耕助、ふたたび~」
12月21日(土)夜9:15-11:25
フジテレビ系で放送

◆【ジャニーズ番組まとめ】はコチラ◆


関連番組

関連人物