SUPER☆GiRLSが語る約4年ぶりアルバムとメンバーの成長「“今のスパガが一番いいね”と言ってもらえるように」<インタビュー>

2019/12/29 20:15 配信

 SUPER☆GiRLS(上段左から井上真由子、渡邉幸愛、樋口なづな、下段左から阿部夢梨、坂林佳奈)
SUPER☆GiRLS(上段左から井上真由子、渡邉幸愛、樋口なづな、下段左から阿部夢梨、坂林佳奈)撮影=星野耕作


4期メンバーが加入し、2019年1月に第4章に突入したSUPER☆GiRLS。10周年を迎える2020年に向けて、シングルリリースのほかに写真集の発売やメンバー全員センター曲連続発表など、多くのチャレンジをおこなってきた。その集大成として12月25日に5thアルバム「超絶★学園〜ときめきHighレンジ!!!〜」をリリース。待望のニューアルバムのこと、そして今年の活動について、リーダーを務める2期の渡邉幸愛、3期の阿部夢梨、そして4期の坂林佳奈井上真由子樋口なづなに話を聞いた。

SUPER☆GiRLS(左から井上真由子、阿部夢梨、渡邉幸愛、坂林佳奈、樋口なづな)
SUPER☆GiRLS(左から井上真由子、阿部夢梨、渡邉幸愛、坂林佳奈、樋口なづな)撮影=星野耕作


――待望のアルバム「超絶★学園〜ときめきHighレンジ!!!〜」が完成しましたね。

渡邉幸愛:はい。7月から12月までメンバー全員センター曲を連続発表していて、今回のアルバムはその集大成となる作品です。こんなふうにメンバー全員のセンター曲が聴けるアルバムってアイドル界の中でもなかなかないと思うんです。第4章になってからリリースした3枚のシングル曲も収録されていて、ラストには「夢限大FOREVER」という新しい曲も収録されています。ポップな曲からちょっと落ち着いた雰囲気の曲、今時な曲などがギュッと詰まっていて、自分たちでも自信をもってお届けできる1枚になりました。

渡邉幸愛
渡邉幸愛撮影=星野耕作


阿部夢梨:私は3期メンバーとして加入してから3年半ぐらい経つんですけど、実は初めてのアルバム参加なんです。アルバムを出すことが目標というか憧れでもあったので本当にうれしいです! アルバムはいろんな曲を覚えたりしないといけないので大変だということは聞いていて心の準備はしてたんですけど、10曲以上レコーディングして、それに加えて今回は全曲MV撮影もあったので想像以上に大変でした。怒涛の半年間でしたね。

阿部夢梨
阿部夢梨撮影=星野耕作


――去年の12月に加入した4期メンバーにとっても怒涛の1年間でしたね。

坂林佳奈:ビックリすることばかりです。メンバー全員それぞれのフィーチャー曲を出すというのを聞いたのも加入してちょっとしか経ってない時で「え!?」って感じでした。後ろで踊っていると安心感がありますけど、いざセンターに立つと他のメンバーが見えなくて、見えるのは前だけで。すごく不思議な感覚でした。

坂林佳奈
坂林佳奈撮影=星野耕作


――坂林さんのセンター曲「情熱RUNNER」はどんなところがお気に入りですか?

坂林:もう全部ですね。私は陸上部だったので「走ることをメインに曲を作ろうと思っている」と聞いた時、すごくうれしかったです。ミディアムテンポのロック系の曲で、振り付けの先生が陸上に関連する動きを振りに取り入れてくださったり、MVでも走っていたり、全力感があるので私らしさを感じてもらえるんじゃないかなって思っています。

関連人物