広瀬すず、“根は超マジメ”な野村周平に相談…「お前が悪い」と怒られて湧いた信頼感を明かす

2019/12/03 21:35 配信

「おしゃれイズム」にゲスト出演した広瀬すず

「おしゃれイズム」にゲスト出演した広瀬すず

12月1日放送の「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に、女優の広瀬すずが登場。お題が書かれたボードに合わせて、野村周平らとの交友関係について語った。

お題として、『大好き!』『憧れの先輩』『クール』『カメラを返したい』『可愛い後輩』『根は超マジメ』が挙げられ、それに合った人物を紹介していく広瀬。

『可愛い後輩』では、映画「天気の子」でヒロインの声を担当した『森七菜』の名を挙げ、「あんまり年下の方と共演することがなかったので、どこに行っても自分が最年少だったんですけど、それこそ松(たか子)さんと神木(隆之介)くんと一緒の映画をやった時に、森七菜ちゃんと初めて共演して『なんて子だ!』と思って」と驚いたと明かす。

司会の上田晋也(くりぃむしちゅー)から「何が?」と聞かれ、広瀬は「透明感からお芝居から何から何まですごくて。輝いてたっていうか。感動しちゃって。それこそ映画終わってご飯行ったりして」と絶賛。

上田が「そっか、じゃあやっぱすずちゃんも先輩になったんだな」と言うと、広瀬は「(雑誌)セブンティーンの専属モデルを去年までやっていて、最年少で入ったのが気付いたら、30人近くモデルがいて最年長だったんで」とコメント。

野村周平との友人関係とは…? (2/2)

▼注目のバラエティーなど特番を紹介!

関連番組

関連人物