桐谷健太、東出昌大とのW主演に意欲「一緒に切磋琢磨していきたい」

2019/12/04 05:00 配信

桐谷健太、東出昌大が「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」でダブル主演を務める

桐谷健太、東出昌大が「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」でダブル主演を務める

桐谷健太東出昌大が、1月スタートの「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)でダブル主演を務めることが分かった。

同ドラマは、桐谷演じる元体育教師の異色な刑事・仲井戸豪太と、東出演じる東大卒の頭でっかちな超エリート検事・真島修平が、“個々の正義感”をたぎらせながら数々の事件に立ち向かう姿を描く。

桐谷は出演について「この人間くさくて愛らしいキャラクターにしっかりと血を通わせて、東出君との魅力的なやりとりを楽しみたいです。共に全身全霊で切磋琢磨(せっさたくま)していきたい」と話す。

一方、東出は「本当に魅力的で大好きな先輩なので、“これから一緒に戦っていく仲間”としても心強いです。そんな桐谷さんに頼りながらも、僕自身も向こうを張れるように全力でぶつかっていきたいです!」と明かした。

映画「GONIN サーガ」(2015年)で共演し、互いをよく知る桐谷と東出。ダブル主演という新タッグ体制の下、絶妙コンビネーションで“半人前同士だからこそ可能性は底知れない二人”を演じる。

脚本を手掛けるのは…? (2/4)

「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」
2020年1月スタート
毎週木曜夜9:00-9:54
テレビ朝日系で放送

◆2020年冬ドラマをラインアップ!◆

関連番組

関連人物